2010年04月 | 双葉美鶴の自堕落生活
FC2ブログ
HOME   »  2010年04月
Archive | 2010年04月

スニーキングアクションを究めれば君もプロストーカーに!

昨日、メタルギア3のパッケージを開けて、
プレイを始めて30分で投げた双葉です。

スニーキングとか言うとカッコイイが要するに匍匐前進で移動するだけ。
だが、じっくりと移動しないとすぐ敵兵に見つかりフルボッコ。
何がいけなかったのだろうか。

ちゃんと一撃必殺の信条で殺しまくったのに。

はい、そういうゲームじゃないですね。
最近、バイオ5のプレイ動画を見てたので殺戮上等になってきてる。
PS3は金ないから未来永劫買えなさそう。

それにホフク前進の速度遅い。
這って動くぐらいしてほしい!

nesiro.jpg

まあ、そんなスネーク嫌すぎるけど。
いつか気が長くなったらやり始めよう。


なので暁の護衛~罪深き終末論~二週目中。


ホント残念というか、
『夏休み。豪華客船による旅を楽しむ一行。
その豪華客船の中で発生する陰謀。
闘争と謀略の物語が幕を開ける――――――』
みたいなのが面白そうだったのに、
日常と非日常パートが油と水みたいに分かれすぎたのが残念。

二回目なので、普通にボイス楽しんでます。
たしか、楓(青髪ちびっこ)の中の人がLilian(『ティンクルくるせいだーす』他)の最新作に出る。
中の人というか、福圓美里だけど。
アニメロみっくすの時からだけど、あれから有名になった気がする。
DARKERの銀が印象深い。


・気になったニュース

エロゲ「色に出でにけり わが恋は」が発売日前にP2Pに放流→メーカーが警察と相談中(カオスな情報置き場)

うぃんどみるを陰ながら応援します。


関係ない話だが、『購入厨馬鹿だなあ』というのは
通り魔が『無防備で馬鹿だなあ』というのと同じ気がする。
スポンサーサイト



04月28日のココロ日記(BlogPet)

双葉さんと1分でも1秒でも一緒にいたいのに……

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

暁の護衛~罪深き終末論~レビュー

『暁の護衛~罪深き終末論~』
レーベル・しゃんぐりら
(「暁の護衛」etc)

原画・トモセシュンサク

二階堂麗華……大波こなみ
南条薫…………芹園みや
舞………………水橋かおり
宮川清美………さくらはづき
柊朱美…………羽高なる

詩音……………浅川悠
相馬楓…………澤田なつ




トーリー


『禁止区域』
そこでは窃盗・殺人・強姦さまざまな犯罪が起きている無法地帯。
生きることに貪欲な底辺の掃き溜めにして、獣どもの巣窟。
8月23日、『強制退去法案』を受けて『禁止区域』が消滅することが決定された。


物語はその2か月前から始まる。


ボディーガード育成機関・憐桜学園生徒の朝霧海斗は『禁止区域』出身である。
禁止区域の出身者は表の世界では冷遇され就職も就学も出来ないが、
父親の友人らしい佐竹の手だてにより一年前から在籍していた。

一年間ルームメイトだった友人の南条は女だてら性別を偽りボディーガードを目指していた。
しかし、海斗に魅かれている自分に気付き、実家に帰ってしまう。
そして海斗は薫の婿選びが行われるのを聞く。
本音ではボディーガードを続けたいであろう薫。
一年間右も左もわからなかった世話してくれた借りを返すために、
海斗は南条邸に乗り込む――――――





以上、超簡単なあらすじ。
まあ、体験版やった方が早い。

前作『暁の護衛』の続編!
前作はコメディ度が高かったが今回はコメディ度高いです。


続きを読む

暁の護衛発売!

暁の護衛~罪深き終末論~発売!!



画像粗っ! とか言わないでね。
初回限定には、
本編ゲームディスク
特典ディスク
原画集
の三つが付随。

特典ディスクは「もしもこんな一日があったら嫌だ」という、
ゲーム終了後のおまけパッチみたい。

「魂響」みたいに
こんぼく編オマケかっ!?
と思ったがタイトル「こんな~あったら」しか合ってないし、
よく考えたらレーベル違う。


ソフ特典は、
ポストカード
薫水着下敷き
明美・尊姉タペストリー

そして最大の特典は




かずおの大冒険!


もう黒歴史とかそういうレベルじゃない。

汚点以外の何物でもないよコレ。
登場人物の半分は登場しないわ、
本編8ページの下にある煽り文がないと状況わかんないし、
巻末の2ページ四コマの方が面白い。


書き下ろしでかずおの大冒険の信者二人が書かれているが、それはささいなこと。
一人は言わずもがなで、もう一人は「こん僕」の明日菜。

まさか「こん僕」プレイでかずおネタで笑っていたあの時は
かずおの大冒険を読む日が来るとは夢にも思っていまい。



「あかべぇ系」を中心に始まった、なんちゃら認証。
普通にプロダクトID打ち込むタイプと変わらなかった。
このプロテクトに反対する理由はほぼない。
これで、ソフト会社が安泰するなら結構な話である。



祖父で購入したらLumpのキャンペーンらしく、
「PrismRhythm」の体験版を手に入れた。
そして、リセカードも。

ましろさんです!


これだけで、ちょっと幸せ。

04月21日のココロ日記(BlogPet)

はぅぅ、今日双葉さんの見てはいけないもの見ちゃったんです。許してくれるでしょうか……。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

死神と天使どちらでもいいから時間を戻してくれ

AngelBeats9分しか取れてなかった双葉です。
なんだよ神様! 僕に恨みでもあんのかよォ!
むしろ死神か。



Diesカップリング投票・中間結果!!
“Dies irae~Acta est Fabula~応援中!

一位はロートスとルサルカ。
やっぱりみんな魔女っ娘に弱いなあ
アレを魔女っ子と言っていいのかは疑問だが、Actaで結構いいポジションを獲得していたからな。
でも、ハッピーエンドにはしないと言っているから変動するかも。

この中間結果、第十位まであるのだが、
一切司狼の出番なし。
あれ? みんな司狼キライ?
玲愛ED後の女4人にいびられる司狼とか結構好きなのだけど。



買うか悩むコミックス。
迷い猫オーバーラン・コミックス1巻が4月30日くらいに発売。
繧ォ繝舌・+1_convert_20100418154728

Toらぶるは好きじゃなかったが、あれは少年誌には過激すぎたから。
もっというならオタクすぎたから。
内容なくてお色気ばっかりは、少年誌としてどうかと…………。
青年誌なら問題ない。

まあ、迷い猫も内容あってないようなものだけど。
文乃と希がかわいいから許す。
原作は気をつけろ。



ゲームはNega0をプレイ。
Nega0(ネガゼロ)Nega0(ネガゼロ)

このゲームは主人公が光の勇者として参戦する。


この時点でわけかからん(笑)

のだが、周回するごとに主人公は弱体していき蚊帳の外に追い出されるゲーム。
最後には…………(´;ω;`)ウウッ


システムてきにキャラが三人まで参戦できるので、
主人公、れいこ、ななかの三人がチームで戦うかと思えば、意外と三人が協力するのはかなり少なかった。
ビットはキャラが場に三人いない時の穴埋めサポートかと思ったのだが、
戦いに参加してない回数の方が少ないくらいだった。
そこは盲点。

前作の「ユミナ」はプレイしていないからかもしれないが、かなり楽しめた。
あれぐらいシステムがシンプルな方が簡単でいい。



一番好きな主人公つっこみは

「俺はこんなもんじゃない。もっと面白いはずだ」


主人公が好きになった瞬間だった。

2009年度エロゲまとめ

伏雛さんとこで思い出した一年の締めくくりのアレ。
今年は回ってこなかったので自分で1月に作ったのだけども、忘れて放置してた。


双葉が決めるのギャルゲミー賞!2009

中古とかも買ってるので混ざってるかも・・・・・・・・・
あくまで双葉の主観であり、プレイしたものだけを判定してます。
しろくまや俺翼に澄朝、果てには村正と好評価なものほど積んでる状況です。


(1月)
メリ☆クリ ~10年ぶりのホワイトクリスマス~
トキノ戦華
魔王と踊れ!2 ~change of the world~
スズノネセブン!


(2月)
DEVILS DEVEL CONCEPT
Like a Butler
タペストリー

(3月)
Flyable Heart
Princess Party ~プリンセスパーティー~
すく~るふぁいぶ ~五つの秘密の物語~
Areas ~空に映すキミとのセカイ~

(4月)
死神の接吻は別離の味
ヘリオトロープ -それは死に至る神の愛-
シークレットゲーム -KILLER QUEEN- DEPTH EDITION
マジスキ ~Marginal Skip~
姫狩りダンジョンマイスター

(5月)
天神乱漫 LUCKY or UNLUCKY!?
タユタマ -It’s happy days-

(6月)
さくらさくら
Stellar☆Theater

(7月)
終わりなき夏 永遠なる音律
Dies irae Also sprach Zarathustra -die Wiederkunft-
ナツユメナギサ

(8月)
真剣で私に恋しなさい!

(9月)
ももいろガーディアン
eden*
Nega0

(10月)
コミュ - 黒い竜と優しい王国 -
ましろ色シンフォニー
キスと魔王と紅茶

(11月)
スズノネセブン-sweet lovers' concerto-

(12月)
忍流
アリス2010
Dies irae~Acta est Fabula~

計34
1月時点では27だったのだが……………。
なんか自分がエロゲばっかりやっているような人間みたいだ。
生き方を改めようと思った。
………………これ去年もいった気がするな。




■各賞

◆OPムービー賞
大賞
eden*

これは別格。魂が震えた。

その他候補。
・真剣で私に恋しなさい!……フルアニメがGOOD。
・DEVILS DEVEL CONCEPT……オープニングがフルソング計4分。
・キスと魔王と紅茶……OPにだまされた。


◆助演男優賞 (主人公以外の男キャラ)
大賞
遊佐司狼(Dies irae~Acta est Fabula~ )

マジかっけえっす。
武器を奪い取るシーンはシビれ、主人公と殴り合いの喧嘩をするシーンは友情を感じられた。
彼なしではDiesは語れない程。

その他候補。
・風間翔一(真剣で私に恋しなさい!)
ルートでさらに好きになった。ヒーロー。

・我妻五樹(コミュ - 黒い竜と優しい王国 - )
王様。説明は要らん。

・浦安六衛門(Like a Butler )
切腹! が合言葉の愛すべきアホ。瑞穂ルートはこの人いないと何も始まらない。


◆助演女優賞 (攻略不可能なサブキャラ)
大賞
色条優希(シークレットゲーム -KILLER QUEEN- DEPTH EDITION)

バージョンアップすることで攻略対象から外れたキャラ。
しかし、トゥルールートの要となり、殺伐な作風の中で癒しを与えてくれる。
北都ボイスの「お兄ちゃん♪」にやられたわけではない。決してない。

その他の候補。
・島村静穂(スズノネセブン!)
何故だろう。特に目立つ場面があるわけではないのにときめいた。
年上のお姉さんなのに慌てたりしてテンパり年相応に見えないのがツボ。
念願のFDで攻略対象になった。

・乾紗凪(ましろ色シンフォニー )
初めは男嫌いだが、どんどん主人公と付き合っていくうちに、
喧嘩友達になりいつの間にかホレる。しかし、敬愛する先輩と主人公が付き合い悲恋。
はっきり言って、某ヒロインルートの6割くらい美味しい所を持っていった。

・電堂アキラ(Flyable Heart)
例え真実を知っても攻略したい、男勝り少女。


◆作曲賞 (BGMが良かったゲーム)
Dies irae~Acta est Fabula~

戦闘BGMが珠玉。バトルオペラADVに恥じない。
追加された中でも『ΩEwigkeit』はバックグラウンドのコーラスで高揚感アゲアゲ。

その他の候補。
・a-w-r-y(Flyable Heart)
・衝羽根朝顔(ましろ色シンフォニー )
・髪をほどいて(DEVILS DEVEL CONCEPT )


◆OP曲賞
The Divinity(DEVILS DEVEL CONCEPT)

英歌詞というエロゲではあまりみない主題歌。
パンクな曲調と歌詞で、カラオケで歌いたい。

その他の候補。
・情熱のウォブル(タユタマ-It's happy days-)
・bumpyJunpy(ナツユメナギサ)
・little explorer(eden*)
・火華乱舞(トキノ戦華)
・YourLips(キスと魔王と紅茶 )
・シークレットゲーム(シークレットゲーム -KILLER QUEEN- DEPTH EDITION)
・ときめき☆ガーディアン(ももいろガーディアン)
・アカネゾラ(鬼うた)


男性声優賞 (出演している男性声優)
大賞
先割れスプーン

「Diesirae」の主人公フルボイスで、さらに敵型の変態水銀をもこなす人。
この人以外にあの水銀スネークは出来ない。

次点
ルネッサンス山田
「Diesirae」の頭のぶっ飛んだ親友・司郎と
「スズノネセブン」の愛すべき馬鹿な親友・真という真逆なキャラを演じたのはあっぱれ。
両方とも大好きです。


女性声優賞 (出演している女性声優)
大賞
安玖深音

活発なキャラが多く安定した人です。
「ナツユメナギサ」の羊、「ましろ色シンフォニー」の桜乃、
「コミュ」紅緒、「天神乱漫」佐奈など。

その他の候補
・有栖川みや美
・佐本二厘
・青山ゆかり


◆主演男優賞 (主人公)
大賞
瑞和暁人(コミュ - 黒い竜と優しい王国 - )

まさに主人公! 普段はひょうひょうとしてるのに、いざとなると熱い人。
熱血馬鹿ではなくいわゆる姑息なのだが、あんまそんな感じはしない。道化。
エロゲの模範的な主人公。

その他の候補。
・藤井蓮(Dies irae~Acta est Fabula~ )
14歳であればある程、神に近付くDies世界の主人公。
といっても「今を永遠に繰り返したい」という意外とみんなしてそうな考え。
Diesでは彼以外考えられない。やっぱ戦闘ものの主人公はカッコよくなくては務まらない。

・宇崎なおた(Nega0)
タイム制バトルがあるゲームで最初は戦いに光の勇者として参加するが、
周回を重ねるごとに弱体化し、蚊帳の外に追い出されるかなしき主人公。
そして最後には…………(´;ω;`)ウウッ

・時雨楚良(DEVILS DEVEL CONCEPT)
ヒロイン全員に「ケダモノ」と言われるクールチート主人公。
化け物としての獣の生き様がサマになっている。

・城戸幸村(スズノネセブン!)
何故か心に残る普通? な主人公。若干マッドサイエンティスト。
ツッコみクールという新タイプ。
パルテフォームにはマジ萌えた。

・はじめ(タペストリー)
余命半年の薄命主人公。
皇帝ボイス搭載で魅力は倍。異論は認めない。


◆主演女優賞 (攻略可能ヒロイン)
大賞
副島密(コミュ - 黒い竜と優しい王国 -)

お姫さまのように主人公に助けられ、女神のように主人公を助ける、
という二重にヒロインの役割を果たしたヒロインの中のヒロイン。
ラストのシーンは切なくなります。
他のヒロインのルートに食い込むヒロインはその傾向が強い気がする。

その他の候補。
・マリィ(Dies)
女神。全ルートでかなり重要なポジションを占め、
全ルートで主人公と離れ離れになる非業なヒロイン。
開始直後は情動が薄いが、幼いものの人間味がでてくると健気なヒロインになる。

・粟生野鳴(DEVILS DEVEL CONCEPT )
主人公と殺し合う珍しいヒロイン。
いわゆるロミオとジュリエット。

・美浜羊(ナツユメナギサ)
溌剌な笑顔の裏での苦悩ヒロイン。
前半の先輩すきすきキャラも良し。
シナリオライターの力により魅力が4割増し。


◆挿入歌曲賞
大賞
Heavenwords

挿入歌の使いどころがわかっている一曲。
単体でもいい感じに静かな歌。

その他の候補
・片思い日記帳(タペストリー)
・さよなら君の声(ましろ色シンフォニー)
この上、二つも泣かせる気満々。気をつけろ!

・こころのプリズム(コミュ - 黒い竜と優しい王国 -)
・Shade and Darkness(Dies irae~Acta est Fabula~)
・武士(真剣で私に恋しなさい!)


◆脚本賞 (シナリオ)
大賞
コミュ - 黒い竜と優しい王国 -

次点
・Dies irae~Acta est Fabula~

この二つはレビューでも見てください。
テキスト量からして二つとも化け物。

そのほかの候補
・Flyable Heart
・ナツユメナギサ
・スズノネセブン
・タペストリー
・すく~るふぁいぶ

◆ED曲賞
大賞
Like a Butler

相変わらずキャラごとにED曲変えるとかパネェっす。
EDは他にもあるが、とりあえず上のだけ。


◆EDムービー賞
大賞
Run(コミュ - 黒い竜と優しい王国 -)

あの絶望的な状況で後味を悪くさせない手法は見事。
下手すると打ち切りノリっぽいのに、流石である。

その他の候補
・冬花火・大輪(真剣で私に恋しなさい!)
ムービーで雪が膝を抱えてい散らばっている三人の写真…………ウウッ。



◆歌手賞(歌手)
大賞
片霧烈火
kicco
榊原ゆい


三者同位ということで。


◆原画賞(原画家)
大賞
こぶいち、むりりん

絵柄買いをしてシナリオあれでも失敗したと思わない二人。



そして2009年度のBEST作品は……………





◆作品賞 (作品)
大賞

コミュ - 黒い竜と優しい王国 -
com_convert_20091026152724.jpg

笑いあり、泣きあり、バトルありの最高傑作。
言うことは何もない。


そしてもう一つ!

Dies irae~Acta est Fabula~

バトル作品では最高峰の熱い戦いを描いてくれた。
戦いの中での苦悩、それぞれのキャラも深く描かれており、深い作品になった。
そう、二年も待ったかいがあったというものだ。



賞を見ていると、戦いモノが強いなーという印象がある。
戦闘モノは駄作か傑作のドチラか極端に転ぶので、今年は豊作だったとも言える。
とはいえ、2009年度のゲームはまだ積んでいるのが多いので、
この節穴野郎とか言わないでネ。

04月14日のココロ日記(BlogPet)

にゅーん。サウンドトラックは双葉さんの大切なものみたいです!だからかくれんぼさせちゃいます。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

後の祭り開催中! 怒りの日の後日談も

合わせ鏡を知っているだろうか?
鏡を二つ正面合わせにして、どちらかの鏡を覗くのだ。
すると、鏡は向かい合わせの鏡を映し、その鏡の中の鏡もまた正面の鏡を映しているという連鎖が起きているのだ。
それゆえに、鏡の中には終わりがなく、どこまでも続いているような気になる。
その不可思議ゆえに合わせ鏡は不吉で、見たものは鏡の中に吸い込まれるとすらいわれていた。
僕はそのことを知りながらもその神秘性の為に、ふと覗きこんでしまった。
そして、気づいた。




あ、鼻毛出てる。



久々の長い前振り、双葉です。

lightで面白いことをやっていた。
Diesカップリング投票!!

“Dies irae~Acta est Fabula~応援中!

キャラのカップリングを決めて、その票数が多かったカップリングSSを書くらしい。
そこにあるキャラ説明が爆笑モノ。

>より高濃度な中学二年生であるほど神に近付くというどうしようもない設定のディエス世界


あってるけどそれ言っちゃダメだろw
たしかに渇望が「刹那を永遠にしたい」「夜の世界で最強になりたい」「誰にも触れられたくない」と最強勢はハンパないけど。
個人的にはルサルカとライヒハートの絡みがすごく見たいが、
一番は司狼とベアトリスが見てみたい。


というか、イジられるベアトリスが見たい。


Dies irae~Acta est Fabula~オリジナルサウンドトラック
『Neuen Welt Symphonie』の情報も公開されている。
超ほしいが4kか…………
Actaでは『ΩEwigkeit』と『THRUD WALKURE』がかなり好きなのでほしいのだが…………。

あなたが落としたのはこのサイン色紙ですか?

チョコうまーい、と一人で食べてたら
なぜか涙出てきたヨ母さん…………双葉です。

Se・きららのサイン色紙届きました。

ちょっと感動。


話は飛んで、
2個で50円と安かったのでポケモンチョコ買いました。




中身。


JUST FOR YOU(意訳:テメーにはこれで十分だ)

こんなんバレンタインにもらったら軽く鬱りそうだわ。
もう4月ですけど。


ゲームの話。
「PARA-SOL」公式サイトへ
6月に延期の模様。
昔に比べるとエロゲが延期しても「あ、やっぱり」としか思わなくなった。
暁の護衛が延期したら発狂するかも知れんが。


超絶ビビリとドSがバイオハザード5をコラボ実況プレイ(ゲームで一休みしませんか?)
個人的に実況は嫌い(著作権的な意味合いで)だが、
PS3は絶対に買わない(金銭的な意味合いで)だろうので見て、ハマった。
友人プレイはいいねー。
双葉はRO以外ではゲーセンの射撃ゲーしか協力プレイしたことない
(PS3なんてブルジョアハード持ってない)
から、少し憧れる。
あ、モンハンも協力プレイだけど、協力してストーリーを進める方が一体感ありそう。
太鼓の達人は…………協力じゃないしな―。

04月07日のココロ日記(BlogPet)

そろそろ新しいものが空から降ってきますよ!ココロダムスの予言ですよ!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

この月をどれだけ待ったことやら

どうも、昨日はネガゼロ面白頭痛がぶり返して死んでいた双葉です。
神様僕何か悪いことしましたか? 何もしてませんよね。

あ、


何もしてないからか。
真面目に生きようと思った。


さて、今月も、

4月のゲーム特集~この時をどれだけ待ち望んだか編~

暁の護衛~罪深き終末論~


前作、暁の護衛とFDが人気を博したために作られた第三弾。
内容が内容(ボディーガードもの)なのに戦闘シーンが少なかったための救済措置。
無印はシリアスが軽めでコメディだったから、今作のシリアスには期待。
最初から企画していたわけでは…………ない、はず。
前作同様キャラの妙な掛け合いは顕在らしい。
今作では尊にはもっとがんばってほしいな。
楽しみすぎて4月が早くもツラい。


続きを読む

新年度しょっぱなから熱出した

熱を出して死んでいた双葉です。
ここ数年、病気していなかったので死の苦しみを味わいました。


ネットが出来ないなんて………!

そっちかーい(ry
まあ、エイプリールフールネタを一つも見れなかったのであながち嘘とは言えないのだが。



それで今日、数日ぶりにメールチェックをすると、
Se.きららのバーナーキャンペーンに当選しました!

se・きらら 情報公開中!

しかもさくらはづきのサイン色紙。
サブキャラの安子先生だが、わーい。
初めはエイプリルフールかと思ったが、HPにも記載されていたので安心。


まだ腹がゴロゴロ鳴っているが次の話。
薔薇マリ13巻(累計18巻目)読破。
IMG_2465_convert_20100402183214.jpg

頭も体中も痛いのに眠気はさっぱりだったので買って読んだ。
表紙はナースキャップに金髪だったからユリカかと思ったらベアトリーチェだった。

今回はルーシー編最終幕。
なのだが………ルーシーあんま活躍してね?
序盤だけで他はアジアンがいいとこどり

戦いも、3巻に比べて割合、楽な戦いだった雰囲気。
アジアンが躊躇なく憑依生物を使えるようになって最強に近づいた安心感もあるだろうけど。
SIX自体はパワーアップしていたが、いかんせん駒が前回よりしょぼかった。


設定上の新発見は『天を、万象を破らんとする七星』全員の裏付けが取れ、
さらに、最後に出てきた年号の羅列。
1919.1939.2001.2003.2052.
その中でも2001.09.11は同時多発テロ。記憶に新しい。
どれも歴史的な年号と合っている。
2052年は………未来だからわからないけど。
何だろ、2052年に地獄の門でも開いたとかそういう話なのか。
十文字センセの作品はどれもぶっ飛んでるから、少し楽しみ。

今回の巻で一番気になったのは、

偽劫火はどうしたんだろう。

マリアなら売ってしまっていそうだ…………
ゲームカウントダウン!!
【ぜったい遵守☆子作り許可証ぱらだいす!!~嗚呼、素晴らしき孕ま世界~】2013年03月29日発売予定!!
『LOVESICK PUPPIES』を応援しています! 「流星☆キセキ -Shooting probe-」情報公開中! WHITESOFT『運命が君の親を選ぶ 君の友人は君が選ぶ』応援中! 『木洩れ陽のノスタルジーカ』応援中です! 【ハピメア】応援バナー ラヴレッシブ ラヴレッシブ 【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!

『創世奇譚アエリアル』を応援しています!


プロフィール

双葉 美鶴

Author:双葉 美鶴
年齢不詳、まだ青年でいける……はず
犬と生活しているようだ。
相互リンク大歓迎中!
さあアナタも自堕落ライフを!!

Ring Clock
最新記事
コンテンツ
リンクバーナー
相互リンクブログさん

neyさん
似たような波動を感じる・・・・・・!
エロゲー好きのおすすめエロゲー紹介サイト 我が新たな同胞よ!!

Apple Enthusiantさん 更新orz
2つの目覚まし時計さん アリアスを超応援してる!
静夜詩さん ルゥリィはかわいいなあ……閉鎖しちゃったけど


猫が小説を読む都市伝説 小説都市
双葉美鶴の自堕落生活
相互リンク大歓迎!!


同人サークル
すいすい水夢さん
SHINE激オモシロ
AtaraxiAさん
マジカルメイドとシスコン紳士
ゲームブランド(敬称略、順不同)
Lunp of Sugar ホントの嫁たちがココにいる(笑)
暁WORKS 一癖も二癖もある主人公
その他(敬称略)
月別
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード