2012年05月 | 双葉美鶴の自堕落生活
FC2ブログ
HOME   »  2012年05月
Archive | 2012年05月

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 レビュー

新作を買ってこようと思ったけどまだ闘いが終わってないので保留した双葉です
何度おれたちの前に立ちふさがるんだ! 『LunarisFillia』は!

というわけで今日もエロゲとは関係ない話
スキップ中に何か読もうと押し入れを探っていたら懐かしいのを見つけて一気読み
『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』
muhyoro15title.jpg

ジャンプで連載されていた全15巻で構成されるゴーストスイーパー系漫画

『魔法律』と呼ばれる「地獄の使者」と契約し召喚して死者や霊を裁く「魔法律家
その処罰方法・地獄の使者は「魔列車の刑」「冥王の晩餐の刑」「霊撃手」「七面犬」「幽李」と様々
それに敵対するは悪霊どもと、地獄の住人に魂を売り払った「禁魔法律家」とその集団『方舟』

たった一人で王クラスの地獄の使者を呼べる最年少天才執行人・六氷 透「ムヒョ
『方舟』の一員で、努力家だったが闇にのまれたムヒョの親友・円 宙継「エンチュー
まだ札ぐらいしか使えない見習い魔法律家(書記)でムヒョの助手の草野 次郎「ロージー

母の死と親友との才能の差により堕ちたエンチュー
彼を救い出すべく禁魔法律家と戦うムヒョ
同じく戦う、同期にして親友の裁判官・火向洋一「ヨーイチ」と魔具師の我孫子 優「ビコ
そしてムヒョの助手として魔法律家の道を歩むロージー

努力と才能、罪と罰、想いと憎しみの現代バトルファンタジー――――



努力・友情・勝利の三拍子がそろった大事なことを欠かしておらず、ジャンプでも五指に入ると個人的には想う
長期連載でありがちな引き延ばしがなく15巻で完結しているのも大きい
そのためコンセプトというか軸が全体的にブレていないのも物語としては完成度を高めている


序盤は雑魚霊を相手にした魔法律の紹介で、
三~四巻あたりから魔監獄や協会などの世界観説明、
それ以降が禁魔法律家集団『方舟』とエンチュー奪還の戦いとなっている


魔法律は「地獄の死者」の力で悪霊を地獄やあの世に送るといういわば『召喚魔法
なので、地獄の住人は多彩であるのだが、それ以外の設定も意外と凝っている
魔法律を執行する際、『「傷害」および「現世無断滞在」の罪により『~』の刑に処す』と読み上げるのだが、
「とりつき」「なりかわり」などの幽霊独自の罪状があったり、
「罪状」を間違えると執行人に罰が跳ね返ってきたりと、
独特な設定と少年誌系では珍しい「召喚」系なのが新鮮である


この漫画の面白いことはジャンプでは珍しい二人組主人公ということ
天才執行人ムヒョでTUEEEE勝利と友情をやらせ、助手のロージーに修行と努力をさせる分業主人公
冷たいともとれる理はムヒョに語らせ、甘いともとれる情はロージーに
ムヒョは口悪く、ロージーはまだまだ未熟と二人とも完璧じゃない
だからこそ二人一組で味が出るという「相棒」系のお手本ともいえるコンビ
最初こそロージーは未熟で足を引っ張りまくるのだが、
中盤から努力の方向も明確になり才能と努力を発揮して助手として役に立ち始めるのも熱い


外法に走った親友男の相棒とともに追いかけるといういい感じに┌(┌^o^)┐が湧きそうなストーリーではあるが
絵が残念なので腐女子人気はあまりない……
絵柄がかなり独特というかなんというか。萌え系とは真逆で時代に歯向かってるなぁと当時は思ったもんだ
まあ雰囲気と世界観にはあっている。地獄の使者は不気味さと愛嬌があっていい感じ

しかし、ジャンプ漫画の友情モノで随一であるのは間違いない
過去では親友だったが現在では敵対するムヒョとエンチュー
現在で力を合わせて共に並ぶムヒョとロージー
対比がうまいことあっているのも友情や絆がメインだからなのだろう

逆にジャンプというか少年漫画としては意外とエグいところも多々ある

「半分生身の霊を裁くの? 判例も少ないよ?」
「ヒッヒ 判例? んなもん今から作るんだよ……!」


「怨霊といえど凡人共の霊気。いくら集まろうとカスはカス。
 どんなに嫉妬仕様がどんなに努力しようが
 天才には何一つおよばないことを思い知らせてやる」


これを主人公が言うのだからトンデモナイ話である
もっとももう一人の主人公であるロージーがたしなめるのでバランスはとれている


印象深いのはやはりエンチュー戦のクライマックス
エンチューを打倒し説得をしようとしたところで崖から投身自殺(To地獄)を図ろうとする場面にて

「ボクにはママがすべてだった。
 身寄りのないたった二人だけの生活。裕福ではない生活。
 それでもママは僕は魔法律学校に入れてくれた。
 ママだけを好きでいたかった。自分が時々ママを忘れて笑うのが不安だった。
 でも勉強はそんな不安を吹き飛ばしてくれた。
 でもすぐに次の不安はやってきた。
 弱っていくママ。勉強と訓練を倍やっても前へ前へムヒョは遠ざかる。
 憎しみの気持ちは時々ゆれていた。でもそれもあの日までだった。
 天才の君にわかる? 大事な物を 失うという 苦痛が―――!?」

「もういっぺん 言ってみろ……苦痛が わかるかだと?
 テメェは オレにどんだけ心配を―――!」


今まで「凡人が…!」とか「アホが…そんなんだから執行人になれねェんだ!」と悪態をつきまくっていた皮肉屋で体が小さく暴力とは無縁なムヒョが、今まさに崖から落ちそうになっている元親友の胸ぐらにつかみかかり、一緒に落ちてしまうのも構わず初めて心の奥からの本音をぶつけるという物語の最高潮
これぞ友情というジャンプ史に残る名シーン
絵が良ければもっと人気出ていただろうに


全体的に見ると怪人「ティキ」が全ての黒幕の扱いで、全てこいつが悪いとなっている
ありがちなこいつのせいで~であるのだが、
ジャンプという少年漫画でありながら最後はなあなあで済ませないのが、やはり毛並みが違う部分

当初の目的である「闇に堕ちた親友を救う」というのを百点満点で達成したにもかかわらず、
大団円ではないのが切なくも思いあふれる終わり方だと思うわけで

少年漫画で大事なことはほとんど詰まっているので絵で毛嫌いせずに読んでほしいジャンプ漫画である
大事なことなので3回言うけど全15巻なので勘違いしないように
スポンサーサイト



エロゲ犬猫物語

最近エロゲやってないなーと思った。何故かと思って考えたら、ここ数カ月やっている
『Lunaris Filia』が終わらないからだった……もうゴールしてもいいよね、双葉です
ゲームを消化しないと新しくインストしない自分ルール。というかさっさと消したいんだけどやる気が……


最近やってないのはポケモンSSやってるからってのもある
ルビサファからBWまでの作品は未プレイだったのでプレイしたのだが、面白い機能があった
ポケでピカチュウを連れ歩けたように、ポケHGSSではBW以外の全ポケを連れ歩けるのだ
つまり自転車なんていらんかったんや! な健康志向状態
しかも、なつけばポケモンが色々な反応をするようになる

「ブラッキーがあまえためでみてくる!」
「ブラッキーが足元にすり寄ってきた!」


……………………………………………………。
そりゃ、萌えゲーなんていらんなもふもふ!
動物萌えは原初の荘厳! 次は猫撫でをやるか。


というわけで今回の話は『エロゲ犬猫物語』特集
とりあえずこの記事を読んでくれ

(∪;ω;)ご主人様が死んじゃったお…なんだか胸がすごく苦しいお…(新しいフォルダ2)

あざといと感じる者もいるかもしれないが、それでも動物ものにうるっとくる人間は多いはず
ハチ公を引き合いに出すまでもなく人間同士とは違った切なさがある
獣耳とかじゃなくてね。いやもちろん獣耳は素晴らしいけども
動物の情というのは胸を打つ

そんなエロゲを一部ご紹介(「猫撫」など未プレイではあるけど)

『さくらシュトラッセ』(ルゥリィ ルート)
sakurastreet.jpg

母親が倒れたために小さな食事処「かもめ亭」を一人で切り盛りすることになった主人公
その下にドイツからやってきた家出魔女()が居候して、ともにレストランで働く話

その魔女()の使い魔で少女の姿を持つ猫・ルゥリィ。彼女には目的があった
それは自分を捨てた飼い主を探しだして復讐をすることで――――
Lulli_convert_20091004154345.jpg

(以下、物語のさわり)

結果、ルゥリィは飼い主の少女を見つけることに成功したが、復讐も会いに行くこともしなかった
それどころか今までは猫のようにそっけなかったのに恋人となった主人公にべったりするようになる
飼い主が自分のことを忘れているかもしれないという恐怖
恋人である主人公から離れたくないという想い
そして、それでも飼い主の下にまた行きたい、という三つの思いがせめぎあっていたからだった
―――――飼い主を訪ねて旅をした猫の物語

(さわりって「始めの部分」じゃなくて「粗筋」のことらしいね)


獣耳無しとか言っておいて、よくあるエロゲの通り美少女になれる猫。
まあ人間時には猫耳ないし、人間になっても猫のつれなさが性格に現れているだけでなく、
「飼い主と猫」の構図が崩れていないのでアニマル系に分類

もちろんエロあるのだがとってつけたのではなく、ストーリーに絡めてくるのがこの作品のいい所やね
猫と人間の交尾性交の考え方の違いとか

暗い話になりそうだけど、全体的に温かい雰囲気なのはぱれっとの良いところ
「犬は人、猫は家につく」、という格言とは違った猫の話
飼い主を母親みたいに感じているのか、母を求める迷子の子猫みたいな構図もあって泣いてまうやろー
飼い主(母)を求めて三千里


『ましろ色シンフォニー』(美羽せんぱいルート)
mashiroirotitle2.jpg
女子校と共学校が合併するにあたってのテストケース(共学校の女子を含めた数クラス)として女子高に通うことになった主人公のお話

怪我した野鳥や小動物を保護して山に帰す『ぬこ部』の先輩と、
ぱんだと猫を足して割ったような謎の生命体・ぱんにゃのお話
森で怪我していたところを拾われたぱんにゃだったが、怪我も治り森に帰されることに……

toranya

当初は完全にネタマスコットだと思われていた不思議生物うりゅー
まさかのダークホース(ぱんにゃだけど)
アニメでも有名だが美羽先輩ルートよりもぱんにゃルートとプレイした人間の半数は言う。(残りの半分は紗凪ルート
いや、先輩可愛いよ! 声が松田理沙だし! でも一匹と一人が強すぎるんや………

動物モノではよくある別れではあるが、死別でなくても猫が別の家に引き取られていくような寂しさ
仲良くなったのに別れなければいけない悲しみ
正しいことなのだから乗り越えなきゃいけない、というある意味死別よりも寂しい別れを描いている


『置き場がない』(シャノン ルート)
okiba-al.jpg
男&女の二人の幼馴染と裏山を歩いていた主人公の前に落ちてきたのは巨大ロボットだった
地球の危機を救うため……ではなく隕石と交通事故を起こして地球に不時着した調査型ロボット
「ヤルセナイザー」と名付けられた巨大ロボットと友達になり、地球での居場所を探すために奔走するのだった

巨大ロボに乗り込むのではなく友達になるという博愛主人公
そのメンタルは幼いころに拾った子犬・シロを救えなかったことにあった
「恨んではいないか」「もっと何か出来たのではないか」、とその想いが主人公をお人好しな性格にしたのだ


(以下、ぼかしながらも子犬のお話)

ハイテクの塊であるロボットの争奪戦に巻き込まれてもお人好しで諦めない性格ゆえに友達を見捨てることはなく、その果てに地球規模の危機を命を賭して守り抜くことになった

死にゆくさ中の妄想かそれとも天国なのか、主人公はかつての子犬と出会う
「お迎え」だと思った主人公は子犬と一緒に歩いていこうとするが、子犬に吠えたてられてしまう
子犬は自分と同じ場所に「お迎え」ではなく「追い返し」に来たのだった―――――――

(健速せんせはやれば出来る子)

全体的に少年漫画のような王道、だがそれがいい!
健速先生はちゃんと王道をわかっていてそれをしっかりと書いてくれるのがいいよね
もうロボとかヒロインとかどうでもよくなる勢いで犬のシーンがぐっとくる

犬がお迎えにくる系というか最期に共にいたのは犬猫だった、というのは強い王道だ
やっぱり最期というのと二人の種族を超えた絆が見えるからだろうか。
男女の最期よりも言葉がかわせない分、くるものがあるな

ちなみにFDの方では別のヒロインルートで名前が同じ「シロ」という犬との死別があったりもする


・ほんの少しだけ系
『Rewrite』(小鳥ルート)
学園モノかと思ったら実は超能力+魔物使いの戦いモノだった鍵ゲー

ヒロインの小鳥さんは魔物使いでありながらどこにも属さないたった一人の第三勢力「ドルイド」
「ドルイド」の秘術には死体を魔物化するというのもあって、
彼女はかつての愛犬を魔物化していた

魔物化された愛犬が死ぬ時、道具扱いして涙も流さない小鳥に主人公は憤激するが、
「死ぬまであたしに懐かなかった……!」とかつての愛犬は元捨て犬で最期まで彼女になつかなかったと告白
懐くようになったのは魔物化して、姿も声も何もかもが違ってしまったからだ、と。
それでも主人公に説かされて撫でてやると、かつて犬だったころの声で鳴いたのだった………


懐かなかった動物が最期に懐く系……か? 一応ふくまれると思う。
話の本筋にはあまりかかわらないわりには、懐かない子犬とのエピソードは意外と重要な位置づけで記憶に残ってたので書いてみた
小鳥さんルートではなくトゥルールートで語られるのだが、脱走したり餌を食べなかったりと手を焼かされていたらしい
それでも見捨てなかった少女と、生まれ変わって恩を返すように懐く犬。
というのがトゥルーを見てからだと見えてくるんだけど……まあ本筋には関係ないんだよねこれ


・その他ちょい物語にかかわる動物
『リトルバスターズ』(共通ルート・ささみルート)
言わずと知れた「ねこねこうたう~」
猫いっぱい+犬二匹な青春友情ゲー
18禁版『エクスタシー』で追加されたささみ(漢字忘れた)ルートでは、
ヒロインが猫になってしまうというのに合わせて他にも猫が登場する

『天使のいない12月』(雪緒ルート)
浮世離れしたヒロイン雪緒。彼女がそうなった理由が愛犬との死別で、命のはかなさを知ったから
学校の屋上の柵を乗り越えて(自殺と言うには消極的な行動だったが)いるところを主人公に見つかって………

『ネコっかわいがりっ!』
全世界にいぬねこ病が流行り犬耳猫耳を生やした人間が増えてそれを治療する小さな診療所の話
人型だけど、後半が狂犬病ちっくな話なので一応
萌えゲーと思ったら度肝抜かれるので注意。良い超展開の見本。エロ薄いけど
EDの『Sweet Outbreak』は名曲

『モエかん』(かずさルート)
南海の孤島にある「モエっこかんぱにー」第26383(くらい)支部にてメイドを教育する萌え系話
と、思わせといて粛清部隊があったり「NurseryCrime」という超常能力があったりするバトル燃えゲー

粛清部隊「アリスインチェインズ」から派遣されて主人公の護衛に来たメイド・「かずさ」
その正体は過去に主人公とともに過ごした化猫で、主人公を追ってやってきた
なんだけどルート自体が短い上に人型だしアニマル系の話じゃない気がしてきた…

『涼風のメルト』(月音先輩ルート)
現代まで伝わる土地神伝説。森の奥地に伝説ではなく土地神は本当に存在していた。
そしてそこに生息する人が想いとなった「精霊」との、伝承と過去と絆の物語
一応、精霊も犬猫に入る……かな?
犬として育てられた精霊・ショコラがいるのだが、まんま賢い犬である
分類としては………忠犬モノ?


・番外編
『ナツユメナギサ』(羊ルート)
ペンギンがそこらを歩き、年中夏のような気候の島。
そこで記憶喪失の主人公が出会う夏の夢のような物語
natsuyume-pack.jpg
そんなある日、主人公は車でひかれた猫を見つける
周りの人間が眉をひそめ心ない言葉を吐く中、主人公はその猫を埋葬しようとする
拾い上げるとまだ息があり動物病院に連れていくと、なんとか一命を取り留める

次の日、様子を見に動物病院に行くも「既に飼い主に引き取られた」と言うので安心し朝食を食べに行く
カフェで朝食をとっていると見知らぬアルバイトの少女が親しげに話しかけてきた
なんでも猫の飼い主らしく、猫を助けてくれたお礼と告白をされて―――

(ファンタジーかと思ったら)

その後、少女と親しくなり恋人になるが
「私はあなたに助けられた猫。だからクリスマスに魔法が解けて猫に戻っちゃう――――」
そう告げて彼女は失踪してしまう。
当然、主人公は少女を探すが街のどこにも姿はなかった。
諦めずに探すと森の奥深くに「サナトリウム(療養所)」を発見し、そこに彼女の姿を見つける
当然、彼女の姿は猫ではなかった。だが顔に包帯がまかれた痛々しい物だった
せっかく再開できたのに頑なに会話も拒まれるほどの冷たい態度をとられる

それでも主人公は諦めずサナトリウムに通い続け、ついに彼女の話を聞くことができたのだが……
彼女が療養している理由とは、顔の傷は、「猫の魔法」とは何なのか――――

(超現実的だったでござる)

続きは本編で!
ぶっちゃけ自分の文章力じゃあのシーンの良さを書ききれるとは思えないから断念
一応言うが「ヒロイン=猫の恩返し」なんて甘っちょろい理由じゃないです
それならなんでこの作品挙げたし、と言われそうだが「猫」が話の大局にかかわってくるのと
ファンタジックな世界と思わせておいてのリアルシリアスは大好きだからー!



意外と少なかった犬猫モノ。ちょいかかわる系で水増ししてもこのくらいか。
忘れてるand未プレイももちろんあるのだろうけど(「猫撫」とか最たるもので)
やっぱりエロゲという恋愛メインの話に動物系を絡めるのは難しいのかな

上の「シュトラッセ」「置き場」にしてもやや変則気味だし
犬猫と子供は視聴率を一番稼ぐのに(違
「死んだり・消えたり・忘れてなかったり」犬猫泣きゲー三原則

数が少ないからこそ上記の作品の良さが際立つのかもしれない
もっと犬猫の話をしてもいいのよ(チラ
もちろん獣耳娘を量産してもいいのよ(チラ

結論:獣耳はどっちにしても至高

17歳以上とR18の間にある何か

とりあえず個人的大ニュース



特典のマリィさんが色っぽかったので買うかマジ悩みしてたけどコンシューマー版でんのかよ!
窓ガラスに胸を押しつけてるとかよくわかっていらっしゃる

ベア戒のドラマCD編やVS波旬編なども追加された超完全版
でもPCで出るなら買う必要が……コンシューマー版ならエログロ控えめだろうし
PC版もエロ抜きグロ抑え目仕様なのかね
と思ったらCERO:(17歳以上対象)
もうこれPC版にエロ追加されなくてもほぼ変わんないということでは。コンシューマーとは一体うごご

lightにて『ZeroInfinity』が始動してる模様
あんま凝ってないタイトルなのですこし不安になったり
副題のマクスウェルの悪魔の方がまだいい気がする


辺鄙な中古屋で掘り出し物を発掘。というか今の時代やってけるのかなとかこっちでも心配したり
NeverEndWonderland(ラグナロクオンラインRJC2009イメージソング)』購入
NEW-sena.jpg

RO自体はとっくに引退しているが、この歌手『瀬名』が好きなので(いまさら)買った
現在の活動名は「しほり」。どっちかってと作詞の方で名前を聞くけど
いい歌手なので布教したい
個人的に今でもききまくっている彼女の最強ソング
『愛は世界に遍く花のように』


CIRCUSの『エターナルファンタジー』のOP。この歌に巡り合えただけで作品を買った価値はあった
EDの『愛の詩』も作品に似合わず壮大でいい感じ
いつのCIRCSも歌「だけ」はいいんだよなぁ…・

ドーテー・オタク・ニート!  ドドド・ドータクン!

今さらポケモンSSプレイ中の双葉です
『&』買いにいったらまだ高かったんやもん……

キャラは「もみじ」「たんぽぽ」「つつじ」「かきつばた」「あじさい」
NNは色と植物縛りで。NNを共通させるとほんのり楽しい
順に「ヒノアラシ」「メリープ」「ヤドン」「ヘラクロス」「トゲピー」
小学生のころに金・クリスタルやったきりだけど結構覚えてる

ポケモンBW2が出るので久しぶりに遊ぶために買ってきた無線子機「WLI-UC-GNM2T」
今まで自室まで電波がとどきにくかったのでこれで勝つる! と思ったら繋がらないでやんの
「有効なIPの構成がありません」って真面目にわけがわからないよ……
試行錯誤中


SS買う際にアニメイトで見つけて思わず買ってしまった『OOO ComboSongCollection』
OOOconbosong.jpg


2年前の「仮面ライダーOOO(オーズ)」の変身ソング
怪人グリードを構成するメダルを奪ってその力を使って変身するのでグリードの数だけ変身する

懐かしくて思わず買ってしまった。今でもたまに見るくらいオーズ好きだわ
ヒーロー系で大事なことは一通り詰まってるのが素晴らしい
始まった当時はヴィジュアルだせぇと思ってたけど
ポケモンでOOOパでもつくるか。
ビークインでジュエルこうげきしれいで擬似ガタキリバ
ムクホークでパワフルハーブゴッドバードで擬似タジャドル
案外いけそうな気がしてきた


エロゲをやってないのは『スカイハイ・クロノス・エンドレス』のせい
skyhigh-notgame.jpg
これそういうゲームじゃねえから!

ちなみに今2Pカラーを討伐して始めからやり直してる所
そのセーブ消しちゃったけど大丈夫なのこれ?
関係ないけど最強敵が「ガポポ」か「カカポ」のどっちだったか最近よくわからない

ゴールデンウィークが終わったなんてウゾダドンドコドーン

PS3買おうかと思ったけど連休中にポケモンランダム対戦でまだ遊べるからいーやと思った双葉です
6月の新作予約したしね
というかGWにフレンド通信の不調の謎を調べてたらそれだけで終わって絶賛凹み中
結局原因不明。ポートとかの問題じゃないし開戦の相性というオチがついて死にたい


5月のゲーム特集~~

『この大空に、翼をひろげて』
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに―

「PULL TOP」+「飛行」といったら「かにしの」の司先生なわけだが、今作はスワリング部のお話

【ソアリング[soaring]】
もっと見る上昇気流を利用して長時間滞空すること。
一般的には、パラグライダー、ハンググライダー、セールプレーン等のスカイスポーツで用いられる用語。

要するに原動機のついてない空飛ぶヤツ
夏を待ってスワリング部のガレージが廃部と共に壊され……というこの青空に約束をノリ
体験版をやればわかるがグライダーが3Dだったりと手が込んでいたり、
メインヒロインが車椅子というのも空に対する憧れを意識させようとしていたりとやる気がうかがえる雰囲気

ただ、絵がいつもの藤原々々さんじゃないのが少し気になる
前前作みたいに体験版で失速しないでほしいが………


『FUTSUNO FANTASY -フツウノファンタジー-』
『FUTSUNO FANTASY -フツウノファンタジー-』|EX-ONE

フツウの牧歌的な世界、フツウの魔物たち、フツウの生活を送るフツウの人たち
フツウの物語が繰り広げられるのは、そんなフツウなファンタジーの世界

フツウと銘打たれた作品の手法は二つ。
一つは普通のシナリオを丁寧に描くこと。
もう一つは王道でありながら普通を逆手に取った筋書きにすること。
どちらにあてはまるのか、それとも両者ともにあてはまらないのか……

関係ないけど人型の魔導書の開祖って誰だろう?
よくある擬人化。最近じゃあインデックスと「11eyes」の栞とか
魔法系(とくに詳しい説明はいらない)だとやりやすいんだろうね
だから次は……そうだな、魔導書ならぬ説明書が擬人化する時代がくるな!
と思ったら「置き場がない」のシャノン(ヴィルシャ・ノン・クライア)がいた
さすが日本人、時代を先取りしすぎだ


『すぴぱら』
spplbanner300x300c.jpg

相変わらずOPが素晴らしいminoriの最新作
主題歌は新人の「Machico」を起用した『Magical Happy Show !』
現代に溶け込む魔女っ子モノ
なんだけど

> 本タイトル『すぴぱら - Alice the magical conductor.』については、
>1パッケージでの完結リリースではなく、
>それぞれ幾つかのエピソード毎をまとめたパッケージの、逐次リリースを予定しております。


((:(;゙゚' ω゚' )))
曲芸汚染がこんなところに……原画の七尾奈留つながりなのか……?
続きを読む

現実逃避で『スカイハイ・クロノス・エンドレス』

PS3買おうか迷っている間にゴールデンウィークが終わってしまった双葉です
いやさ、BFとかCoDとかやりたいんだけど、それくらいしかやりたいのないねん
いざ買おうとするとポケモン専用のDS、モンハン専用のPSPを思い出してしまう

というかどれ買えばいいの? CECH-2500Aと3000Aってなにが違うの?
容量って? ソフトをインストする用なの? 最近のゲーム機恐ろしすぎ……
というかよく考えたら自分の部屋は回線じゃなくて無線だからオンゲは無理か


なので現実逃避して『スカイハイ・クロノス・エンドレス』やってます
skyhigh-title.jpg

内容としてはケヤキー空飛ぼうぜー!というお話
もうちょいかいつまむ空に浮かぶ小さな島に住む少年少女4人と一つだけの飛空艇
この空はどこまで続くのか、空の上には何があるのか、少年たちは空へ行く

速い話が、飛行機で空に落ちてる(?)アイテムを回収して部品を作るゲーム

skyhigh-play.jpg

空を飛ぶ方向は三方向あるのだけど、操作方法は「奥に飛ぶ」と「手前に戻る」というだけ
ただ「燃料」の存在があって調子に乗って空飛んで燃料が空になると墜落ゲームオーバー
家に戻るまでがスカイハイです

エンドレスの名の通り周回プレイゲーで明らか作業ゲーなのだが、
この手のものはオンラインゲームと同じで、
ハマるとクリック死続ける機械と化すので注意
双葉は友達との飯を断るほどハマって大変なことに


空に浮かぶ島と飛行機という雰囲気も良いが一番いいのは仲間たち
skyhigh-talk.jpg

こんな感じにADVパートがたまに挟まれるのだがこの人たちノリがいい
ギャグというか全員とも斜めってる
ちなみにその雰囲気をうかがわせるHPのキャラ紹介(赤髪の青年編)

>>アザリアのキャラ紹介
>整備士。インドア派なので外に出たくない。
>その為か彼の能力は拠点でのみ効果を発揮するものが多い。
>彼の外に出たくないという意思が彼に類まれなるインドア能力を宿し
>その為彼は外に出なくて良い大義名分を得たが、結局レベルアップの為に外に駆り出される。
>現実は非情である。

ガチで一番最初に飛ばすのはこいつという製作者の狙い通り
だってこの人、待機してると材料のランク上がるから序盤にレベル上げときたいんだもん

ちなみに今回の記事で攻略情報は載せない
だって周回プレイすればなんとかなるんだもん

EDの方法としては、
1・180日を過ぎる
2・一番下の「果てのかけら」をもちかえる
3・一番上の空の果てにたどりつく
4・ガポポ討伐

EDのナンバリングとは関係ないのであしからず
しかし4のガポポさんは通常装備じゃ即死させられて
攻撃特化装備で倒すとそのままEDという世界の理不尽を体現しているお方
出会ったら静かにF12を押そう

サザンカちゃん毒舌ぺろぺろ、アプリコちゃん寝ぼすけぺろぺろしつつ
現在ケヤキ2Pカラーが登場してびっくり
というかそろそろ終わりそう
PS3は誰か一緒にやるヤツさがすかね
ゲームカウントダウン!!
【ぜったい遵守☆子作り許可証ぱらだいす!!~嗚呼、素晴らしき孕ま世界~】2013年03月29日発売予定!!
『LOVESICK PUPPIES』を応援しています! 「流星☆キセキ -Shooting probe-」情報公開中! WHITESOFT『運命が君の親を選ぶ 君の友人は君が選ぶ』応援中! 『木洩れ陽のノスタルジーカ』応援中です! 【ハピメア】応援バナー ラヴレッシブ ラヴレッシブ 【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!

『創世奇譚アエリアル』を応援しています!


プロフィール

双葉 美鶴

Author:双葉 美鶴
年齢不詳、まだ青年でいける……はず
犬と生活しているようだ。
相互リンク大歓迎中!
さあアナタも自堕落ライフを!!

Ring Clock
最新記事
コンテンツ
リンクバーナー
相互リンクブログさん

neyさん
似たような波動を感じる・・・・・・!
エロゲー好きのおすすめエロゲー紹介サイト 我が新たな同胞よ!!

Apple Enthusiantさん 更新orz
2つの目覚まし時計さん アリアスを超応援してる!
静夜詩さん ルゥリィはかわいいなあ……閉鎖しちゃったけど


猫が小説を読む都市伝説 小説都市
双葉美鶴の自堕落生活
相互リンク大歓迎!!


同人サークル
すいすい水夢さん
SHINE激オモシロ
AtaraxiAさん
マジカルメイドとシスコン紳士
ゲームブランド(敬称略、順不同)
Lunp of Sugar ホントの嫁たちがココにいる(笑)
暁WORKS 一癖も二癖もある主人公
その他(敬称略)
月別
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード