Soranica Ele レビュー | 双葉美鶴の自堕落生活
FC2ブログ
HOME   »  エロゲレビュー  »  Soranica Ele レビュー

Soranica Ele レビュー

『Soranica Ele』
light HPへ
レーベル……light
(『Dies irae』『タペストリー』他)

原画……泉まひる

オフィーリア……かわしまりの
ゼノビア…………有栖川みや美
早坂鳴……………百瀬ぽこ
山村未明…………近藤弥生
カグヤ……………水霧けいと
小夜戸さや………西野みく



らすじ



「空が――――――啼いているよ」

早坂は空を飛ぶ夢を見る。そこでいつも会う少女はそう言った。

司にはがなかった。
翼とは世界の命の力・ソラニカを操る能力のことである。
年頃の少年少女に突如発症した。それの証である刻印
新人類の可能性を探すために世界の果ての孤島の学園に集められた。


「方舟」とあがめられる生徒会長・オフィーリア
入学して一年で最強の称号を得た「黒き翼」・ゼノビア
ポテンシャルだけが高い従兄妹で幼馴染
その親友で司に恋心を持つ巨乳眼鏡末明
学園一の奇人な後輩・カグヤ
普通で普通な努力する先輩・さや

親友で『完全予測能力』を持つ菊哉

刻印を持つがを持たない


多種多様な人間が集められ、学生としての勉学と、
翼を使っての模擬戦闘に明け暮れる日々を過ごしていた。

ある日、司と菊哉が湖で黄昏ていると、
未来を予測できる菊哉がなんとなしに言った。

「世界は滅びかけている」

迫りくる終末。逃れられない滅び。
それに対し、司は彼女たちはどんな終わりを望むのか――――――




以上、簡易あらすじ。

中二病バッチコーイ! な作品。

体験版で始まってすぐの少女のアレが耐えられれば最後まで行ける。
といっても、中二的なのはあの少女の文のみ………でもないか。
文に耐えればいける、設定やらは意外と中二ではなくもない。
典型的な世界系。
終末のフール的な感じ…………終末のフールどんな話だっけ。


世界の終わりまでどう過ごすのか、がメイン。
受け入れて、それまでの日々を維持しようとするか、
精一杯生きようとするか、翼の力をもって立ち向かうか。



トーリー
個別批評するならば、
世界の終わり系ならばさや先輩
セカイ系ならゼノビアを支持する。

が、他のルートがいかんせん…………やっつけとは言わないが、テンプレ過ぎる。
テンプレでもいいが、何かプラスαが欲しい。
その点では合格点が出せるのは上二つにかぐやルートのみ。


(俺に触るとネタバレするぜ)



鳴ルートならばもっと翼・不死鳥と鳴自身の想いのすごさを強調して欲しい。
あのCGではあんまり感慨がわかない。もっと輪郭がぼやけているみたいな。
あれじゃ五体満足と変わらない。
声の演技も、平坦というか起こるべきところなのに声が普段と変わらなかったり、
感情の起伏があまりないので、シリアスや盛り上がりに欠けた。


オフィーリアルートはVSゼノビアにつぎ込みすぎて、
終末にあらがう感じではなくなってしまっている。




(ネタバレしおわったぜ)


そういう意味では、もうひと押しが足らなかった。

蛇足だが、
全キャラが萌えを強調されすぎていて胸やけする。
乗り越えればニヤニヤしすぎて、暗転した画面に自分の顔が映って気付いたらロープを首に巻いているなどのおそれがあるので注意。

ゼノビアはツンデレとしても最強である。
硬直とすねた口調のコンボは世界を狙える。
万能生徒会長は萌えキャラとしても万能。
完璧先輩+妹+眼鏡+淫乱=とてつもないなにか
さや先輩は普通に萌える。


全キャラが同じようなベタデレ(ベタボレみたいな)過ぎるきらいがあるのが唯一のしこり。




ートプレイ順番をつけるなら、

BADEND⇒さや末明カグヤオフィ-リアゼノビア⇒TRUE

BAD ENDで親友ルートがあるかもと思ったのは自分だけじゃないはず。
ルートはある程度固定されているので、上記の通りに攻略しようとすれば簡単。
余談だが、ルートをクリアしなくても、進入するだけでルートは開放される。




ステムは、
アクティブ・ワード・バルーンシステム(吹きだし式)で立ち絵に吹き出しが出る。
立ち絵の動きがよく見えるようになるので、なかなか面白い。
前作タペストリーに比べ動作が快適になっている。

吹きだし式として戦闘描写が文字ではなく立ち絵で見せるので、
Diesなどに比べるとチープに見える。
もとより戦闘シーンにはあまり重きを置いていないのでが、
少し気になってしまう。



GMは19曲。
lightにしては少なめ。

一番気に入ったのは『Daily Life』。後半が特にオフボーカルの曲じゃないのかと思えるほど。
日常系のBGMが秀逸だと思えるのは





評…………

全体的にあと一つずつ演出が欲しかった。
大きな問題が一つだけあってそれをどうにかする、という形式なのだが、
それだけなので内容が短く感じられる。
終末に対する主義主張・姿勢の違いを明言してしまうくらいもう少し強調してほしかった。


終末の雰囲気が欠けていたというのも、おしい。
描写はちゃんとあるのだが、終末系の話なのだからしつこいくらい強調するべきだと思う。
世界の終わり系の話にしては登場人物が少なくて、世界の範囲が狭い。モブキャラが欲しかった。


個人的好みで言うならば、
全員が(心の中はどうあれ表面上は)ほぼ前向きで、
終末に対しおびえて泣くヒロインが一人くらいいるべきだと思う。
終末の悲壮感が伝わりづらい。


予算内でがんばったんだなあ、的な雰囲気がひしひしと感じられてしまった。

論、

菊哉さんマジかっけーっす

lightにしては萌え分が異様に多い

それと皇帝ボイスはやっぱいいネ!

Comment
コメ返
>ちけっつさん
>フィー先輩とショタ先輩が横並びで一番で、順に末明 鳴 ゼノビア カグヤ
かぐや………やっぱりうるさい子は人気低いな。
ショタ先輩はあの扱いでこそ光るのだよ。
他のルートで影薄くなっちゃうよね、普通だもん。

>最後のルートでなんでカグヤ
…………カグヤを最後に攻略しちゃいましたか。
自分はさや⇒カグヤ⇒鳴⇒末明⇒オ(ryでした。
カグヤが最後だと締まりが悪いというかゼノビア√以外だとどれも合わない気がします。
ルート固定するなら固定するでしっかりやってくれればいいんですけどね。

>初めてなのに挨拶を忘れていました
いえいえこれからもご贔屓に。
というか、来てくれる人いたのね……
アクセス解析最近見てないですから。
たまにお声をかけていただくと嬉しいです。
No title
あ、すいません。初めてなのに挨拶を忘れていました。
いまさらですがはじめまして。ブログたまに拝見させていただいてます。
No title
自分的にはフィー先輩とショタ先輩が横並びで一番で、順に末明 鳴 ゼノビア カグヤという感じでした。
とりあえずショタ先輩の扱いのヒドさに泣きましたね……
未明や鳴の待遇の良さに反してあのヒドさはちょっとないと思います……(未明にしても最後の方では影薄くなっていきましたが鳴ルートでも結構頑張っていたので……)
とりあえず最後のルートでなんでカグヤが来たのかを製作者に問い詰めたい……
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
ゲームカウントダウン!!
【ぜったい遵守☆子作り許可証ぱらだいす!!~嗚呼、素晴らしき孕ま世界~】2013年03月29日発売予定!!
『LOVESICK PUPPIES』を応援しています! 「流星☆キセキ -Shooting probe-」情報公開中! WHITESOFT『運命が君の親を選ぶ 君の友人は君が選ぶ』応援中! 『木洩れ陽のノスタルジーカ』応援中です! 【ハピメア】応援バナー ラヴレッシブ ラヴレッシブ 【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!

『創世奇譚アエリアル』を応援しています!


プロフィール

双葉 美鶴

Author:双葉 美鶴
年齢不詳、まだ青年でいける……はず
犬と生活しているようだ。
相互リンク大歓迎中!
さあアナタも自堕落ライフを!!

Ring Clock
最新記事
コンテンツ
リンクバーナー
相互リンクブログさん

neyさん
似たような波動を感じる・・・・・・!
エロゲー好きのおすすめエロゲー紹介サイト 我が新たな同胞よ!!

Apple Enthusiantさん 更新orz
2つの目覚まし時計さん アリアスを超応援してる!
静夜詩さん ルゥリィはかわいいなあ……閉鎖しちゃったけど


猫が小説を読む都市伝説 小説都市
双葉美鶴の自堕落生活
相互リンク大歓迎!!


同人サークル
すいすい水夢さん
SHINE激オモシロ
AtaraxiAさん
マジカルメイドとシスコン紳士
ゲームブランド(敬称略、順不同)
Lunp of Sugar ホントの嫁たちがココにいる(笑)
暁WORKS 一癖も二癖もある主人公
その他(敬称略)
月別
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード