創世奇譚アエリアル―――感想StandUp! | 双葉美鶴の自堕落生活
FC2ブログ
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  エロゲレビュー  »  創世奇譚アエリアル―――感想StandUp!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創世奇譚アエリアル―――感想StandUp!

なんで凪ルートがないんだよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

魂の慟哭、双葉です
『創世奇譚アエリアル』全クリしました
aerial-title.jpg

ボリューム的には膨大としかいえない量
体験版部分が3話構成で、全8話構成
一話自体の量も変わらないというか、むしろ長くなってる気がする
ちなみに主人公フルボイス

かんたん粗筋


全大陸が『大融解』現象によって海に沈み唯一生き残った海上自走アーコロジー『AQUAPOLICE』

そんなたった十万人になった人類に襲いかかる『SPACE PHANTOM of ORGANIC KILLERINSTINCT』
通称『SPOOK』―――『生物的闘争本能』を持つ『宇宙からの亡霊』の意の怪物
大融解後の地球に大量発生している、謎の有機的機械生命体
aerial-spook.jpg

それが何百という数で人間を食欲をもって喰らおうと襲いかかる
メガフロート式の海上浮揚型海軍工廠施設『Habbakuk』と連結していたことでいくつかの空母と護衛艦、戦闘機を有した戦力をもって天敵に立ち向かう

とはいえ生産能力まで保持していたわけではなく、燃料はともかく機体も弾丸も有限であった
SPOOKの攻勢によって尽きる弾薬、堕ちる機体、減っていくパイロット
それなのに害虫の数は減っても減ってもわいて、人類滅亡は時間の問題だった

航空隊のエースパイロットでブラッククーガー隊隊長の「東郷シュウ」
その弟でのちに未来から送られてきた人型精霊戦術支配機『アエリアル』のパイロットとなる「東郷シン」

彼らを軸に運命は揺らぎ始める………




「今際がありすぎて困る」東郷シュウと「一方その頃」東郷シンちゃんの兄弟ダブル主人公
彼らによる人類滅亡系対MONSTER戦闘機モノ
滅ぼそうと襲ってくる宇宙生命体を戦闘航空機をつかってあらがい、そのうち未来から送られていた人型ロボットで反撃にでる感じ
SF軍事系

本的な主人公はシンちゃんだけど、序盤だとSPOOK退治を軍のみで行っているためお兄ちゃんが主人公っぽい
序盤ではアエリアルに搭乗しないので、航空機戦がメインのためにその専門用語がバンバン出る
開発者に軍オタの影が見えるレベル
航空管制もほぼ完全英語という力の入れよう。
ネイティヴってほどではないが(というか主人公日本人だし)カタカナ英語じゃなく、
フルボイスの主人公も英語の発音がきれいである
選考基準に英語発音あったんだろーね

しかも敵が「対応変異」という「相手の武装を模倣&進化」させる力を持っているため、
ゲーム開始時は巨大な蟲だった姿が航空機に変化しミサイルを撃ってきたりと航空機同士戦の一面もあったり

aerial-misile.jpg

ロボ物というよりは軍モノの印象が強い
人型ロボのアエリアルが活躍するのは当たり前としても、ロボット物の軍隊というのは大抵が戦力でロボットに劣るかませ犬の役割を与えられるがこの作品では間違ってもそうは言えない
レートでいえば通常SPOOKに対しアエリアルは万以上を瞬殺出来る
対し軍は全戦力でも100以上の相手はは厳しい
弾薬は尽きかけ少しずつ機体数が削られ何もかもがジリ貧で敗北必至にかかわらず、誰もかれもが死に物狂いで戦い人類を守ろうとする様はアエリアルに劣るとは言えない


かといってアエリアルの印象が薄かったというわけではない
ぶっちゃけアエリアル無双………というわけでもなく、海中専門の『Torpedo』魚雷タイプ、SPOOKの巣である『Nest』『Queen's Guard』なる上位種までもが登場して苦戦を強いられる
とはいえ中盤までは搭乗しないし、中盤以降も無類の強さの為に単体戦で苦戦するということがないので、
数ではなく純粋な戦闘力が拮抗して瞬殺出来ない戦(要するに見栄えあるバトルシーン)は少なく感じる
まあで十分戦ってるし苦戦もしてるんだけど物語が長いから相対的には、ね

ただ体験版では最初に持ってこられていたVenus01脱出戦での魚雷SPOOK戦をカットしたのは改悪
あれないと初搭乗シーンなのにあっさりしすぎてるんだよなぁ
お披露目なんだから全体を映す構図のCGが欲しかった
でも逆に魚雷戦を最初にやるとVenusからの帰還シーンでの戦闘を全カットしなきゃいかないという板ばさみ
魚雷戦はインパクトあったからどっちに持ってきても難しい


ナリオの長さは言わずもがなだが内容としては、
「大人になるということ」「生きて戦うということ」「自分の弱さと他者の弱さ」
が主眼に置かれている、言ってしまえば王道的なコンセプト
『SPOOK』のせいで時代に大人になることを強制された子供たちの成長、大人になるとはどういうことか、戦うのは外敵だけではないこと、そして自分の弱さをどうすべきか――――
主題だけならとても少年漫画系。コンセプトだけならネ

ただ、シナリオというかライターの癖なのか同じことを何度も言わせるというのが目に付いた
言い含めるというか言い聞かせるように少しずつ単語を変える手法はよくある
が、それをいろんな人間がいろんな場面でやるためメリハリがなくなっている
一言で言うなら、クドい

さらに言うなら、ぶっちゃけると年長者の説教的な意味で話が長い
説教、と言っても一時期はやった説教パンチ的なものではなく「教え説く」訓辞の意味でだ
この作品は「大人」が多いため、その人生観などの語りをするのは珍しくないのだが、
それが一方的というか一方向的
ようするに、どうしても相互的な「会話」ではなく一方向の「訓辞」になる傾向がある

さらにぶっちゃけるなら話が堅い
世界観がアレで戦時中+滅亡間近だから仕方がないとはいえ、明るい話が全くないってのもどーよ
リザと老夫婦の話ぐらいで、全く希望を持てる話がないのはキツい。
息のつく間もない展開だから仕方がないとも言えるが
エロシーンでさえラブコメな雰囲気じゃないんだぜ………


あとは、「口先だけの力のない人間になるな」的なことをよく言ってるんだけど痛烈すぎワロタwww
他は全部「なるべき姿」を説いているのにこれだけ「なってはいけない姿」を具体的に言っていて、
正論だけど他の内容に比べてここだけ皮肉聞きすぎて違和感
「理想論だけを語るな」という意味ではないし「子供の我がままを言うな」とも違う
ただのニートに対する風刺かね?

開は急行直下というか最初から最後まで読めなかった。いやマジであれは読めんだろ……
最終話は予想できないことが起きすぎて途中で止めることなんて絶対できないし、
SFの王道っちゃ、王道だし解決策がそれくらいしかないわけだけども
内容は購入してプレイするべし

個人的には4話のアレと最後のアレが好み
4話のアレは視界の端にちらちら映ってる上に『』だったからもしかしてとは思ってたけど
最後のアレは、それまで未来人に力借りすぎじゃねとちょっと思ってたけど、あれは未来人の力借りない絶対無理だわ。SPOOKの悪魔と神を越える執念に戦慄する。恐ろしすぎ
そして、最強の存在がパワーダウンして最終決戦に挑む的なのは超好みなので興奮


ロインは3人
戦場に行くシンを心配する幼馴染の「未来」
戦友であり『戦死(超ネタバレ)』した「りさ」
兄であるシュウに懸想する部下にしてクーガー隊副隊長の「涼子」

ートは基本一本道。序盤の選択肢でヒロインが変わって枝葉が変わる程度
ただ、未来ルートを最初に行かないと話の雰囲気が全然変わってしまうのが気になったくらい
「りさ」ルートも最終盤の印象が全く違うけ上、そこだけ見たらこっちが正ルートっぽくもある
まあ話の大筋、戦いの内容は変わらない一本道

ちなみに主人公もフルボイスで女性声優による少年的ボイスなんだけど男的にエロイ
いやマジでエロシーンで少女というか女性の声には聞こえないのにエロい
声優すげぇと思ったわガチで

主人公シンちゃんに関しては性格は芯が強いけどまだ大人になりきてていない子供
最初は優しいだけの家庭的男子のシンちゃんが大人の戦士になる成長物語
そのためいろいろトラウマを発症したりして中盤ではガチで使い物にならないが、温かく見守ってくれ
例え兄がピンチになって都合よく「…兄さん?」とテレパシーを受信したとしても気のせいだと思い、
ヒロインとのエロに戻ったりしても責めないでください
そして街が造反やらクーデターやらできな臭くなってるのに、
女軍人のエロ拷問を逃げ出さず自分から受けていたとしても怒らないでください
彼の座右の銘は『一方そのころ』のシンちゃんで決まりだけど


ところで気づいた人はいるだろうけどヒロインの数は三人だけである
「幼馴染」「戦友」「憧れの女性」の三人。
はい、そうです。アエリアルの生体OSである星海凪は攻略できません
aerial-nagi.jpg

さてようやく一番最初の慟哭に戻るのだが、
生体OSによって主人公に絶対服従で
主人公とともに戦うというポジションで
戦ってる最中はいつも裸で
最初は無感情なのに徐々に感情を表に出し
主人公に恋しているような描写がでてくるのに
攻略が出来ないとかいい加減にしろ!

つーかシャノンポジだからメインのはずだろ!!!!!!
ぶっちゃけあれだけ「他の可能性(ルート)ではあなたの願いがかないますように」的なこと言ってたのにルートが存在しないとはどういうことだオイコラ
並行世界の概念持ち出してんのに凪ルートがないっては設定矛盾おこしてないか?
意味不明すぐる

というか「大融解」の原因とか「フューチャリアン」の原初とか「SPOOK」の正体とか、いろいろ伏線残してしかも他のルートがあるような設定使っといて有り得ないだろ
まあ全部SFだからの一言で納得できるけど、どう考えてもフューチャリアンの正体とか他ルートで明らかになるフラグをあれだけ積んどいて……
はっきり言って肩すかしってレベルジャネーゾ
しかも最後のアレとか完全ヒロインポジやったろ
「凪」ルートを「りさ」ルートあたりに食い込ませればよかったのに……

オマケ扱いの「ANOTHER EPILOGE」で「もしも世界が平和だったら」というifがあり、
クラスメイトとして攻略(エロいこと)が出来るんだけどぶっちゃけ切な過ぎて胸が痛い………


基本的にエロゲってヒロインのためならなりふり構わないもので、
自分を『解対』しまくったり自分を魂レベルで分解して相手の『嵌合点(スプライン)』に合わせたり別の『神楽』で悪役になったり、はたまた置き場のない巨大ロボと一緒に逃げ回ったりするモノ

ようするにエロゲという男女の物語である以上、ヒロインを最上に考えるモノなのだが
自分の感情よりも「するべきこと」をするべきで、それが「大人」というもので
それ主題である以上仕方がない話かもしれんけど
ルートないのは許されざる所業
というか救済ルートが欲しいのは当たり前のことだと思うんだけどなあ………
恋を知ってしまったのに主人公に恋を気付かれず、
眠りながら恋人になる夢を見続ける凪があまりにも切なすぎる……


あと幼馴染を別ルートで親友とくっつけるのはヤメテ
他のヒロインならともかく今までの積み重ねがある幼馴染が鞍替えするのは個人的に致命傷を受ける
√であれだけ弱ってたのは何だったのって話になるし、ああ無情になるから
まあそれも合わせて「現実」、「大人になる」ということなんだろうけど



楽BGMも30曲あり戦闘曲がもう少し欲しかったが十分問題ないレベル
一応固有敵ごとに専用BGMあるし
CGに関しても軍オタじゃないのでメカ系はカッコイイ意外の感想はない顎をもうすこしどうにか
演出もエフェクトをアニメーションにして動きを見せるのは面白かった

評としてはSFとしてはレベル
SFでありながら軍の設定・描写がうまくされていて二度美味しい
展開も全く読めなかった上に最後までクリック速度を緩められない怒涛の展開
ぶっちゃけ気になりすぎて二日連続朝までプレイしてしまつた

ただ、燃えロボット物として考えると異端になるだろうし、
エロゲとしては凪ルートないから片手落ち感が酷い
せめて並行世界うんぬんの設定を消すべきだった
攻略できないというよりももう1ルートくらいあるかもしれないという期待が痛かった
エロゲ=トゥルールート有りは珍しくないから、それを念頭に置けば肩すかし感はないかもしれぬ

超どうでもいいけど初回版パケの裏の説明文、
『エレメンタル・マスター』に誤植ってる



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
ゲームカウントダウン!!
【ぜったい遵守☆子作り許可証ぱらだいす!!~嗚呼、素晴らしき孕ま世界~】2013年03月29日発売予定!!
『LOVESICK PUPPIES』を応援しています! 「流星☆キセキ -Shooting probe-」情報公開中! WHITESOFT『運命が君の親を選ぶ 君の友人は君が選ぶ』応援中! 『木洩れ陽のノスタルジーカ』応援中です! 【ハピメア】応援バナー ラヴレッシブ ラヴレッシブ 【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!

『創世奇譚アエリアル』を応援しています!


プロフィール

双葉 美鶴

Author:双葉 美鶴
年齢不詳、まだ青年でいける……はず
犬と生活しているようだ。
相互リンク大歓迎中!
さあアナタも自堕落ライフを!!

Ring Clock
最新記事
コンテンツ
リンクバーナー
相互リンクブログさん

neyさん
似たような波動を感じる・・・・・・!
エロゲー好きのおすすめエロゲー紹介サイト 我が新たな同胞よ!!

Apple Enthusiantさん 更新orz
2つの目覚まし時計さん アリアスを超応援してる!
静夜詩さん ルゥリィはかわいいなあ……閉鎖しちゃったけど


猫が小説を読む都市伝説 小説都市
双葉美鶴の自堕落生活
相互リンク大歓迎!!


同人サークル
すいすい水夢さん
SHINE激オモシロ
AtaraxiAさん
マジカルメイドとシスコン紳士
ゲームブランド(敬称略、順不同)
Lunp of Sugar ホントの嫁たちがココにいる(笑)
暁WORKS 一癖も二癖もある主人公
その他(敬称略)
月別
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。