『時計仕掛けのレイライン―残影の夜が明ける時―』攻略完了 | 双葉美鶴の自堕落生活
FC2ブログ
HOME   »  エロゲレビュー  »  『時計仕掛けのレイライン―残影の夜が明ける時―』攻略完了

『時計仕掛けのレイライン―残影の夜が明ける時―』攻略完了

選択肢などの攻略情報は中段にあるぜ! 双葉です
『時計仕掛けのレイライン―残影の夜が明ける時―』攻略完了しました
ユニゾンシフト:ブロッサム新作応援中
leyline2-title.jpg

何を言ってもネタバレになりそうで怖い
す、推理モノやから仕方ないね(震え声)
しかし今作は前作・黄昏時に比べ、思ったよりシリアスしていてびっくり
前作はなんだかんだいって「学園」という身内の「秘密」に迫る話だったが、
今作は「夜の世界」という「暗部」に踏み込んでいくストーリー
思った以上に伏線をきれーいに回収というか発揮していった。

キャラも全員出番が用意されていてちゃんと活躍する前作のリトさん
昼も夜の生徒も話に絡んできたし、静春ちゃんとかかなり主人公してた
よくわかんないのと「契約」したりとか主人公の特権じゃないですかーっ。
いつもは頼りないおまるも大活躍してちょっと泣きそうになったわ。


さらには次作へのつなぎもするという恐ろしい子……!
前作と違い伏線未消化ではなくちゃんと思いつく限りの伏線を消化して、
ああ、全てが終わったな………と思わせてかーらーのー
黒幕による「このままでは終わらない……!」ENDでありながら、
喪失の悲しみかーらーのーまだ事件は終わっていない上にまだ希望はあるEND
実質、2作使ってのストーリーなので当たり前だが面白かった

体験版で1・2章丸ごと+見所より抜きなんてやったから、ボリュームないのかなーと思ったがそんなことない。
全7章(たしか)構成で、体験版部分は全体的に半分くらいかな、
より抜き部分まとめると1章分になるから。
というか体験版が巨大すぎ(1.6G)ただけでボリューム不足ということはない(と思う)


取り敢えず言いたいのはフラグ管理厳しくね!?
最近の攻略対象を選べばいいという風潮に反して、適当にやったら到達できないという恐怖
選択肢スキップあるとはいえ選択肢メチャクチャ多いのに、手さぐりによる攻略はまさに苦行
とりあえずサブ二ルートを書き出してみた

・金髪お嬢様(ハイジ)ルート
※憂緒ちゃんとの推理は基本的に正解を選ぶので省略

「どうも…」 → 「太るぞ」 → 「揺さぶって起こす」 →
→ 「我慢してからかう」 → 「静春になんとかさせる」 → 「あまりのことに固まる」 →
→ 「気持ちはわかるがとなだめる」 → 『執事に一緒でいいのかと聞く』
→ 「実は秘密組織のエージェントだ」 → 「『小太郎』は男らしいよな」 →
→ 「逃げる」 → 「見なかったことにしよう」 → 「ペンダントを憂緒に渡す」 →
→ 「お前らしょっちゅうここに来てるな」 → 「俺達も一緒に捜すんだから、見つかるさ」 →
→ 「そあらがホームシックだと真弥にいう」 → 「大丈夫か?」 → 「送っていこうか」 →
→ 「な、なんかすまん」 → 「憂緒を嗅ぐ真似をする」
「ルイ、ハイジの気持ちも考えてやれ」(別ルートに使うので要セーブ)

その後、すぐに分岐する。
多分、上の太字二項目がフラグ(本来の意味で)
というかお嬢様ルート行くのに執事を選ばにゃならないとか
誰が予想つくか! でもハイジ可愛い!(錯乱)

・学園長(九折坂 二人)ルート
上記の最後の選択肢で、
「ルイの言う通りだろ、ハイジ」を選択し、後は適当に選ぶ。
ただ、スカートをめくるとOUTだからな(確認済)
スカートめくって美少女を攻略できるわけないから(ないから)
CGあるしこっちの方が正解かな? と思わないようにお、俺はただ試しただけだから。
するとランプ騒動後に「どうせそのつもりだった」 or『やけにらしくない聞き方だな』が現れる。
なので後者選択するとルート突入

学園長ルートがあるとは思いもしませんでしたよ。
……………………。
リトさんのルートは!?
またもやルートがないなんてうごごご


さすがに発売して数日後にネタバレもアレなので、(あのキョウダイの話とか)
シリアスなネタバレしなくても100%伝わる
『憂緒ちゃん観察記』

~前回までのあらすじ~
憂緒ちゃん、前作『黄昏時の境界線』の最後にて、
遺品によって変になった主人公に美味しくいただかれる『前作の感想』
しかし憂緒ちゃん、遺品の影響で覚えてないふりをする。
二人の関係は変わらず「特査」の学園生活が続く。
~あらすじここまで~

まあふりだから当然覚えているんですけどね
reyline2-ushiodream.jpg
↑自分の見た夢がバレそうになった憂緒ちゃんの図

前作では「デレるだけのヒロインはいくらでもいる……」とばかりに主人公(の前)では平静だった憂緒ちゃん。
遺品騒動で「過去に見た夢を映す水晶」が登場し、あの夢が映し出されてあわあわする!
普段「君には学習能力というものがないんですか」とか言ってるクール系なのにあわあわ。
今作では最早クールを超越しクールツンデレという新世代属性
デレてるのに頑なにデレないという、なんだこの可愛いの。

しかしそれでも前作&今作トゥルールートヒロインの貫録は持っており、
精神世界で苦しむ主人公を抱きしめるというヒロイン行動をする。
leyline2-ushionightmare.jpg

まあ、平常を取り戻すとお互いに憎まれ口叩きあうんだけど。
通常時のクールモードも肩を並べている相棒みたいな感じがして好き。

だがしかし今作では大正義・金髪巨乳ハイジちゃん登場!
ハイジに構うと憂緒ちゃんがすねるという方程式。
具合悪くなったハイジをおんぶして保健室に連れてこうとするとクールボイスで、
「手錠(私)の時はあんなに適当に担いだくせに、随分丁寧なんですね」
なんだこの可愛い生物! 
照れたり甘い声でもないのに当てつけ台詞がここまで可愛いとか。
前回も同じこと言った気がするけど大事なことなので二回(ry

前作の最後のアレで内心かなり意識しているためか憂緒ちゃんの静かなジェラシーが多くて最高ですわぁ
他にも背後から抱きつかれて真っ赤になったり、部屋の前で別れて歩いていったと思ったら振り返っていた憂緒ちゃんと目が合ったりとか、ささいなことで意識している憂緒ちゃんが垣間見れて並のラブコメより甘ーい
もはやシリアスなんていらんかったんや!

そして前作と変わってない要素である本編が終わってからが本番
今作では『主人公の定期検診に付き添う』というイベント。
あれこれ理由つけて付き添うのにや、喫茶店で美味しそうにケーキを食べるのにも萌えるが、
破壊力が一番あるのは、
顔見知りナースとの修羅場である
leyline2-ushioinhospital.jpg
みっちーは常連かつ昔の知り合いだから親しいと言う
が、そんなもの過去の女への常套句だと思われた憂緒さんブチ切れる
記憶がないフリをしていたのに「クピドの弓」(でエロいことした)一件を持ちだして主人公を責める。
そして泣く
leyline2-ushionothing.jpg

…………。
そういやみっちーは成人だから軽く流してたけど、憂緒さん学生だもんね。
女の子だもんね。初めてだったもんね。エロいことして気にしないわけないよね。
それなのにみっちーはいつも通りで傷つくよね。
水面下ではそんな葛藤があったのかとようやく気付く。
今さら考えると寝たのに態度変えないみっちー鬼畜すぎィ! という罪悪感。

まあ罪悪感あっても萌えるんですけど
普段キリッとしてる女の子の弱気な姿はいいものですね(屑)

そして再び美味しくいただかれる憂緒さん
またもや前作と同じで口だけ抵抗するもなされるがままで完全にオチてます。。
「やめてください……」とか小声で言ってるのが完全に火に油
ツンデレというかもはや意地っ張りというか素直じゃないな!

そして結ばれる………わけでなく、三部作事件がまだ終わっていないため一時保留に。
三部作どうするんだろうね。
もうサブヒロインに行くことすら精神トラバサミなんだけど……。
もう憂緒ちゃん一人でもいいんじゃね!? どうせ某妹は攻略出来ないだろうし


そしてさらに前作と同じ要素である本番が終わってからの夢オチ
シーン回想にあるおまけエロ枠。
『前作の感想』で詳しく書いてあるが、まあ夢オチのエロシーンである。
無論、憂緒さんの夢である。
前作でのことが余程印象に残っているのかすぐに夢だと気付く
が……駄目っ……! 何故なら……夢とはっ…! 不条理な物だから……!
夢だと気づいても続く『主人公に検診をされる』という夢。
どう見ても現実の影響がモロでている夢である。まあ印象深いんだろうね。現実だと二回目だし。
「何故、早く覚めてくれないんですか!」と言いつつあひんあひんされる不条理。
そして検診(という名目だけのエロいこと)が終わって、
主人公に「お前のことが……」と保留にされていた告白の続きを言われ―――――
―――る前に目が覚めての夢オチ(二回目)。

そしてまたもや夢主人公にキレる憂緒ちゃん(二回目)
leyline2-ushiowaken.jpg

早く覚めたがっていたのになんという手のひら返し。
今回もエロい夢を見たことではなく主人公(夢)にキレる憂緒ちゃん。
「男ならはっきり好きだってさっさと言えばいいのにっ!!」
なんだこの可愛い生き物………(二回目)
そしてまたもやとばっちりの八つ当たりを食らう主人公(現実)(二回目)

憂緒ちゃんが可愛いすぎて生きるのがツラいレベル。
もう感想これだけでいいんじゃね! そんな気がしてきた!
ホムンクルスとか20年前の事件とかもう記憶の彼方だわ。
あ、ハイジさんは別ですよ。あと満琉も。

さーて
今から三回目の夢オチが楽しみだな!




『時計仕掛けのレイライン―残影の夜が明ける時・ネタバレ感想と予想』に続く



追記:コメント返信
>3部作目のタイトルは「鹿ヶ谷憂との華麗なる新婚生活」※恋人にすらなっていません
恋人にならないのに新婚妄想してるのがいいんじゃないか!
というか本気で良シチュだと思うのでブロッサムの人お願いします(真顔)
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
ゲームカウントダウン!!
【ぜったい遵守☆子作り許可証ぱらだいす!!~嗚呼、素晴らしき孕ま世界~】2013年03月29日発売予定!!
『LOVESICK PUPPIES』を応援しています! 「流星☆キセキ -Shooting probe-」情報公開中! WHITESOFT『運命が君の親を選ぶ 君の友人は君が選ぶ』応援中! 『木洩れ陽のノスタルジーカ』応援中です! 【ハピメア】応援バナー ラヴレッシブ ラヴレッシブ 【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!

『創世奇譚アエリアル』を応援しています!


プロフィール

双葉 美鶴

Author:双葉 美鶴
年齢不詳、まだ青年でいける……はず
犬と生活しているようだ。
相互リンク大歓迎中!
さあアナタも自堕落ライフを!!

Ring Clock
最新記事
コンテンツ
リンクバーナー
相互リンクブログさん

neyさん
似たような波動を感じる・・・・・・!
エロゲー好きのおすすめエロゲー紹介サイト 我が新たな同胞よ!!

Apple Enthusiantさん 更新orz
2つの目覚まし時計さん アリアスを超応援してる!
静夜詩さん ルゥリィはかわいいなあ……閉鎖しちゃったけど


猫が小説を読む都市伝説 小説都市
双葉美鶴の自堕落生活
相互リンク大歓迎!!


同人サークル
すいすい水夢さん
SHINE激オモシロ
AtaraxiAさん
マジカルメイドとシスコン紳士
ゲームブランド(敬称略、順不同)
Lunp of Sugar ホントの嫁たちがココにいる(笑)
暁WORKS 一癖も二癖もある主人公
その他(敬称略)
月別
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード