『時計仕掛けのレイライン2』をネタバレ感想と予想 | 双葉美鶴の自堕落生活
FC2ブログ
HOME   »  エロゲレビュー  »  『時計仕掛けのレイライン2』をネタバレ感想と予想

『時計仕掛けのレイライン2』をネタバレ感想と予想

ショートカットの見分けがつかなくてヤバい、双葉です
leyline-shortcut.jpg
手ェ抜きすぎィ!?
なのではなく左下の矢印で「2」の部分が見えないという無情。
誰か気付かなかったのだろうか………

『時計仕掛けのレイライン―残影の夜が明ける時―』攻略感想
ユニゾンシフト:ブロッサム新作応援中
leyline2-title.jpg


え? デジャヴ? どっこい二回目のネタバレ感想です
一週間たったし……いいよね? というのとミステリゲーなんてネタバレなしで感想書けっか!
ネタバレはいやだ…ネタバレはいやだ…! と組分け帽子に願うのなら前回の『ネタバレなし感想』へ。
攻略情報もあるでよ。たぶん正確だと思ゆ

ユニゾンシフト『Flyable Heart』『ななついろドロップ』etc)の最新作であり、
前作『時計仕掛けのレイライン―黄昏時の境界線―』の完全続編
以下その前回までのあらすじ



『この学園では本物の魔術が生きている―――』
表向きは普通の寮学校、裏の姿は魔女・クラールラズリットが蒐集した『遺品(ミスト)』の保管施設、
真の姿は『夜の世界』を呼ぶ巨大な魔術施設である「天秤瑠璃学園」

そんな学園で魔術がらみの問題を解決する特別調査室・通称「トクサ」の癖のある面々
「久我 満琉」を名乗っているが、実はである「久我 三義」
行方不明の親友を探す「鹿ヶ谷 憂緒」
巻き込まれ型で苦労人でありトクサの潤滑油「烏丸 小太郎」
「夜の世界」を呼ぶ魔女を姉に持つ「村雲 静春」

不可思議な現象を起こし生徒を巻き込む「遺品」騒動
どこかの世界から呼ばれた生徒たちが夜に学園に通う「夜の世界」
「夜の世界」を呼ぶため魔女の魔力を大量に捧げるスケープゴートというシステム
昼と夜の狭間にかくされた莫大な魔力を秘めた石「ラズリット・ストーン」

「久我 満琉」の入学から波乱に満ちた怪奇な学園生活が過ぎていき、安寧の凪のようなある日。
現れたのは金髪のお嬢様と片目の執事――――――生粋の魔術師。
求めるのは彼女の祖母がラズリットに贈呈した遺品『ラ・グエスティア』で―――

leyline-heidandrui.jpg

新キャラの「魔術師」を二人加えて続く、魔術によるハプニング生活。
そして深まる絆と
「遺品」「魔女」「ホムンクルス」「夜の世界」「生贄」――――――
これは、魔術と謎と隣り合わせの物語…………



まずはネタバレしない話。
前作「黄昏時の境界線」の続編の為「前作買わないとわからない?」という方ご安心。
ちゃんとタイトル画面から「前回のあらすじ」があるから(Byに学園長andおまる)
だから前作プレイが必須というわけではない。
でも前作の結末とか色々ありネタバレるのでやっぱり前作からのが楽しめます。
量が多いと物語に厚みがでるし。まあFDじゃない続編って珍しいからね。


さて、今作の話は、
「魔術師がやってくる」→「遺品騒動で過ぎる日々」→「学園の深部にたどりつく」
という一見前作と似た光景。
しかし、今作では「遺品騒動が何かと派手」というのと「意外と緊張感がある展開」で、
前作よりも作品としてメリハリがついていて質の高い物語となっている。要は
推理ゲーの面影が欠片もねぇ……!
今作でも選んだ選択肢の最終評価があるけど、前作と同じィ!
基本的に選択肢で行動変わらんから推理というより「鹿ヶ谷憂緒の事件日誌」的。

前作に比べ緊張感がある、つまりシリアスしています。
個人的には前作と同じで学園長がうさんくさいだけオチの平和な結末かと思ったが、
なし崩し和解や説得とか通じないガチの対立であり、そこに至るまでも紆余曲折あってハラハラ出来る。
対立というか完全な敵対で誰も説得しようとか考えないからな。おまる以外。
前作だと、いきなり終わった感があったが今作ではちゃんと盛り上がる手順を踏んでいる。

レイライン―――「遺跡の道筋」の通り今作も「遺品」のつながりで真実に近づいていく。
最終章までに経過した「遺品」が伏線となって最後につながるのは相変わらず美しい。
パンの道筋を追うというか、気づくと道筋が繋がるのは気持ちっィィィィィィィ!
ただ「指輪」は「あ、これ絶対後で使う」と露骨に思ってたけど。

そして夜の世界も予想外な結末に。
最後に少ししんみりした……特に「黄昏時」やってると、ねぇ。
前作だと撹乱煙幕的なキャラの多さだったが、新キャラはもちろんほぼ全キャラが仕事したというか、
全員が役割を持てていたのが物語の幅を広げていました。
二作連続の強みよね、ここらへんは。
ぶっちゃけリトさん三部作まで放置されてしまうん? とハラハラしていたけど心配なかったよ。

あと言うべきことは今作もトゥルールートは憂緒ちゃん
他二名の学園長と金髪お嬢様はサブ扱い。エロは全員二回だけど。
本筋に関係なくて、分岐してもあっさりラブコメして終わる。
まあ前作プレイして心構えできてたから気になんなかったけど。
シリアスなんざ欠片もない。あ、いや憂緒ちゃんとのぷち修羅場があるけどご褒美だから。
むしろ清涼剤。外道執事とか外道執事とか外道執事とか。
「こいつを孕ませろ」とか「お前が初めて役に立ったぞ!」とかイキイキしすぎです。

そして金髪巨乳ハイジさんのエロ可愛いさはヤバい
leyline-heidzannen.jpg

ぽんこつ可愛いのにエロいというこれが金髪巨乳の力か……!
というかレイライン唯一の巨乳キャラだし
お嬢様×ぽんこつ×金髪巨乳。なんだろうこの露骨な萌えキャラ。アザとくないのに露骨という。
憂緒ちゃんといい、下手なラブコメヒロインより萌えるというね。


GMももちろん追加されていて、表現の幅が増えていたのも好ましい。
個人的にはBGM鑑賞コメントで『FlyableHeart』の「a-w-r-y」うんぬんの話があってうれC


結論
『黄昏』やってから『残影』やろう!
ストーリー重視なら両作プレイして損はしない。
というか『残影』やると『黄昏』のネタバレしてるから面白さ半減しちゃうんよ。久我君のことね。
そうなると『黄昏』プレイする理由が憂緒ちゃん可愛い! しかない。いや、それで十分だけども。

物語主義者としては二部作の大作ってそうそうやれないのでオススメしたい。
三部作も普通に出そうだし。憂緒ちゃん可愛いし。かわしまりの鍔姫ちゃんも可愛い。
憂緒ちゃんの可愛いさは『黄昏時の境界線の感想』『残影の夜が明ける時・ネタバレなし感想』で感じ取れ。
キャラだけ見たら2012年で屈指の萌えキャラですよ! 本編じゃデレないのに!
キャラに萌えられるしサスペンス的シリアス展開も楽しめるという美味しい作品。

三部作出せよ出ることを祈りつつ憂緒ちゃん可愛い!





さてこっからネタバレ宣言
未プレイ? そんなの関係ねえ!!
物語の核心をバンバン話すので、プレイしてない方は作品を購入してから読んでください(真顔)
ぶっちゃけプレイ済みの人間は何を言うか予想ついてるだろうけど言わせていただく。






満琉くん可愛いすぎィイイイイイイイイイイイイ!!!!
leyline2-mitsurusister.jpg

前作の感想で「久我兄弟みたいな男兄弟話が好き(キリッ」とか言っといて妹だった
何を言っているか(ry
アイエエエエエエエエ? ナンデ!? ナンデイモウト!?
ぶっちゃけ登場するのはもちろん妹なんて全くの予想外。
最終決戦で現れても「え? 何で遺品が女の子になってんの? 静春ちゃんの妄想がリアルブート?」
と超混乱。「お兄ちゃん!」と発言しても全く気付かずミッチーの「満琉!」でようやく気付く。
これは二重の意味でジョーカーで予想できた人間いなかったのではないだろうか。
前作であれだけ伏せられてたのがこんな土壇場でリバースカードオープン! されるとは度肝抜かれたわ……

とりあえず男だと思ってた理由を探してみた

・前作の途中まで主人公=満琉だったためイメージがひっぱられた
・というか性別まで違うのに身代わりが果たせてるとか魔女候補の特待だとしても学園ザルすぎぃ!
・「残影」作中で「名前は可愛いけど今はもう……」と三厳君が言ってた
反抗期だから可愛くないとか今でも可愛いじゃないですかやだー
・読者だけでなく憂緒ちゃん・おまるも騙されて作中で「弟思い」とか言ってる

特に最後が凶悪。作中の人間が言ってたら勘違いするわ。
でも本当に作中で「弟」とは言わず「満琉の兄」とかで表現してんのね。
「黄昏」の時に「主人公=兄」の叙述トリックも驚いたけど今回はさらに驚いたわ。
何が驚いたって「黄昏」の時から伏線が張られていたというね。
後付けじゃなかったら流石に「黄昏」で「弟」って出してるよね、これ。
つーか性別トリック多いなレイライン。


とはいえ、弟が妹になったくらいでうろたえないいいいいいいい。
性格は普通の妹キャラ。人見知りキャラだけど内弁慶。
兄に対しては普通にナマイキ。「子供あつかいしないでよ!」
…………。
普通に可愛いじゃないか!!
これを可愛いくないとかミッチー鬼畜すぎィ!
しかもそんなこと言いつつ二回目プレイするとわかる兄を心配している満琉君。
べったりしてないだけで普通に仲が良い兄妹。
………………前作感想でも言ったけどやっぱり久我兄妹の過去話とか読みたいわ。

予約特典のファンブックで露骨な優遇されているという。
彼女の紹介欄だけ「兄・三厳にひっつく妹・満琉の図」がラフだけど描かれているという。
巻末の四コマでも登場してるし。
やばいな妹やばいな。


ぶっちゃけネタバレ話しようかと思ったけど満琉くんが全てもってったよ……
なんか話すことあったけ?
あ、新キャラもも先輩ですか。ぶっちゃけ最初から気付いてました
だって敵役になれるキャラが少ないし名前が学園長と同じ数字だから同陣営だなーとは思ってた。
まあアレについてはあからさまに情報が出てたからそうなんだろうなと思ってたけどまさか2人とも、とは。
あと学園長ルート(おまけシナリオ)でぽろっと大事なこと漏らしてませんかねぇ………。
よくもまあ前作『Flyable』メインヒロインCvさんがここまで胡散臭く……声優すげーわ。

そしてまさかの
前回感想の予想が当たるというオチ。
ほら! ほら言った通りやろ!(震え声)
まさかマジでというかガチだとわ……
今作じゃ予想以上の高性能を発揮していたからな。ギャグがギャグじゃなかった不気味さが……


後はおまる関連か。
前作「黄昏」の時に言った「もう少しトクサ三人での活躍が見たかった」というのが叶えられてたね。
やっぱり「三人組の結成」にスポット当たってたから活躍も見たい。

ただ前作最後でのムフフがあったから「憂緒ちゃん+みっちー」+1にならないか不安だったけど、
最終決戦までこぎつけての、三人の見せ場があったのは感慨深かった。

そしてそこからの怒涛の展開も驚いたがそれは製品版で!
ちゃんと納得できる理由というか伏線もすぐに挙げられていたから、
すんなり受け入れられたというより、予感があった。
ぶっちゃけあそこで覚醒フラグは死にフラグだろ!!!!!!
「おまるスゲー!」よりも「え? 嘘でしょ?????」というね。不吉以外の何物でもないわ。
そして逆算から真実に気付いたけど「嘘だと言ってよバーニィ」状態
むしろご都合主義で終われ……! と念じてたわ。
誰かが言ってたけど「展開を読ませないのではなく、読まれても驚かせるのが良い展開」
ホントこれで予想以上に綺麗に終わったよな。
というかアレがギャグじゃなかったのが一番のびっくりだ。
パロネタと思わせておいての伏線とか巧妙すぎィ! こういうとこも推理モノっぽいけどさ!


他に何か言うことは………、…………、……………なんかないかな?
ぶっちゃけ完成度高いというか綺麗にまとまった感があるから何も言うことないんだよね。
20年前の事件とか。ホムンクルスとか。リトとか。
「黄昏」の疑問点があらかた今作で潰されて、残った疑問は次作に繋がるし。


じゃあ三部作ヒロインの予想でもしようか。
「黄昏」「残影」ともに3ヒロインなので次作も最低限3ヒロインと仮定。
まずは絶対的なこの人
・憂緒ちゃん(+三巌)
「黄昏」「残影」共にトゥルールートヒロインつまり正ヒロインという大正義
落ちてるのに頑なにデレない
というエロゲ界で屈指の難攻不落。
「残影」ではようやく相思相愛H出来たね! やったね! でも恋人じゃないという。


・新ヒロイン(未定)
多分だけど追加される新ヒロイン枠。
さすがに新キャラいないってことないだろうし商業的に考えて
なので未定だけど予約枠。

これで残り一枠だが、さすがに新ヒロイン二枠はないだろうので既キャラ枠。
「残影」ヒロインであるハイジさんは多分どんなに人気あってもヒロイン落ちはほぼ確定。
だって正史が憂緒ちゃんですもん。そこから仲良くなるとしたら「残影」と同じ内容になっちゃうから。

さすがにバリエーションに欠けるから、ヒロイン続投はないと予想。

毒舌執事ルイは………いや、ないでしょ。中身男だよ!?
「公式カウントダウンイラスト」見ろよ!
ハイジさんが大変なことになるよ!? というかハイジ天然無敵艦隊すぎィ!

似たような理由で学園長もなし
当たり前だがもも先輩もないでしょ。
敵として復活フラグあるけど

そして流れ作業で昼夜学生も除外
さすがにヒロイン昇格はよほどのことがないとないわ。
看護婦? どうやって学園モノに絡めんのさ。


さて残ったのは
春霞リト睦月
という有り得そうな強キャラ格。

村雲姉であるスミちゃんだが、
ぶっちゃけ静春ちゃんとの姉弟コンビの方が人気だろうからない(偏見)
静春ちゃん主人公でワンチャン………ないな。そういうのじゃないし。
ただメタ的に言うとヒロインにするほどスポットを当てる要素が残ってない。
スケープゴートシステムなくなっちゃったし。あ、でも学園生になるのなら出来そうだな。
みっちーとも普通に絡めるし、意外とありそう……。

満を持して登場するリトさん!
ぶっちゃけ役割がほとんど残ってないというね………。遺品絡みくらいか。
ただホムンクルス=心がないという定義があるからヒロイン化はむずかしいな。

普通にありそうな、憂緒ちゃんの親友で元失踪者睦月さん
って、暫定恋人の親友がヒロインとかどんな修羅場だ
でも色々話すことありそうという。新鮮さもあるし、無難な人選ならここ。
憂緒ちゃんの嫉妬も見れるしな!(重要)

さて意外とありそうな予想ではあるが、しかし双葉は大穴を推したい。そう、
・満琉くん
ぶっちゃけ肉親+そういう兄妹じゃない+そも他校の生徒という障害山積み。
でもヒロインになって欲しくてさ……! このゲームでヒロインになって欲しくてさ……!!
久我兄妹の掛け合いが本気で見たい
兄と妹の会話というか関係を掘り下げて欲しい。
妹キャラだから好きなんじゃなくて、この「久我兄妹」が好きなの。
主人公=三巌をバラしちゃったからどうにかして満琉くんを話に絡めて欲しいというのもある。
素でシスコンなミッチーが見たい。


まあ、誰がヒロインになろうが、

正妻の座は憂緒ちゃんですけどね!!!
leyline-dreamsweet.jpg

でもなかなか関係が進展せずもんもんと新婚生活を妄想する憂緒ちゃんも見たい。
これがジレンマってやつか……!
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
ゲームカウントダウン!!
【ぜったい遵守☆子作り許可証ぱらだいす!!~嗚呼、素晴らしき孕ま世界~】2013年03月29日発売予定!!
『LOVESICK PUPPIES』を応援しています! 「流星☆キセキ -Shooting probe-」情報公開中! WHITESOFT『運命が君の親を選ぶ 君の友人は君が選ぶ』応援中! 『木洩れ陽のノスタルジーカ』応援中です! 【ハピメア】応援バナー ラヴレッシブ ラヴレッシブ 【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!

『創世奇譚アエリアル』を応援しています!


プロフィール

双葉 美鶴

Author:双葉 美鶴
年齢不詳、まだ青年でいける……はず
犬と生活しているようだ。
相互リンク大歓迎中!
さあアナタも自堕落ライフを!!

Ring Clock
最新記事
コンテンツ
リンクバーナー
相互リンクブログさん

neyさん
似たような波動を感じる・・・・・・!
エロゲー好きのおすすめエロゲー紹介サイト 我が新たな同胞よ!!

Apple Enthusiantさん 更新orz
2つの目覚まし時計さん アリアスを超応援してる!
静夜詩さん ルゥリィはかわいいなあ……閉鎖しちゃったけど


猫が小説を読む都市伝説 小説都市
双葉美鶴の自堕落生活
相互リンク大歓迎!!


同人サークル
すいすい水夢さん
SHINE激オモシロ
AtaraxiAさん
マジカルメイドとシスコン紳士
ゲームブランド(敬称略、順不同)
Lunp of Sugar ホントの嫁たちがココにいる(笑)
暁WORKS 一癖も二癖もある主人公
その他(敬称略)
月別
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード